日本のミュージカルのために。。。


by zatoumushi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

▼323「王様と私」(七演)▼

★王様と私

@帝国劇場

東宝 製作

1980年11月 2日〜28日

七演


【掲載内容】

市川染五郎さん / 河竹登志夫

かつてのプリンス 安奈淳 / 矢代静一

王様と私 ブロードウェイ初演の思い出 / 森岩雄
                (四・五・六演プログラムから再録)

ミュージカルの成立から〈王様と私〉まで / 木村重雄

「王様と私」について 自伝「ミュージカル・ステージ」よりの抜粋
             / リチャード・ロジャース 大平和登 訳
              (六演プログラムから再録)

「王様と私」のころのタイ / 河部利夫
              (六演プログラムから再録)


【市川染五郎さん】

(前略)こんどの「王様と私」は、初演も見ているが、たしかこの作でテアトロン賞を受けたはずだ。その後、さらにトニー賞国際特別賞も獲得したときく。
とにかく、「ラ・マンチャの男」とならんで彼のミュージカル俳優としての声価を高からしめた傑作だ。ミュージカルでは、そう、「蒼き狼」も印象に鮮明だが、精悍な、豹のような、小気味のいい動きと、金属光沢をおもわせるよくひびく音声が、すばらしかった。(中略)
八月十九日生まれ、とすると獅子座。「王様と私」の主人公には、うってつけということになる。国際的俳優としての王者の道を、歩みつづけてほしい。

河竹登志夫 演劇評論家
[PR]
by zatoumushi | 2008-12-26 02:03 | ▼プログラム▼