日本のミュージカルのために。。。


by zatoumushi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

▼334「王様と私」(十八演)▼

★王様と私

@梅田コマ劇場

東宝 製作

2002年 4月 1日〜27日

十八演


【掲載内容】

株式会社コマ・スタジアム代表取締役社長 / 白川公一

ロジャース&ハマースタイン・オーガニゼーション社社長
                    / セオドア・S・チャッピン

「王様と私」について 自伝「ミュージカル・ステージ」よりの抜粋
   / リチャード・ロジャース 大平和登 訳(六・七・八・九・十・
     十一・十二・十三・十四・十五・十六・十七演プログラムから再録)

永遠のミュージカル / 中村哮夫

タイ舞踊のエッセンス / 森田守恒
         (十三・十四・十五・十六・十七演プログラムから再録)

日本初演は梅田コマ劇場『王様と私』グラフィティー / 小藤田千栄子

ロジャース=ハマースタイン 人と作品 / 風早美樹
              (十六・十七演プログラムから加筆再録)


【日本初演は梅田コマ劇場『王様と私』グラフィティー】

(前略)最新コンビは、ご存知、一路真輝・高嶋政宏だ。スタートは1996年の東京・日生劇場。『エリザベート』で宝塚を退団した一路真輝の、女優スタート第1作であり、ミュージカル初登場だった高嶋政宏との、名コンビのスタートでもあった。
日本では、高嶋政宏で王様役は3人目。一路真輝でアンナ先生役は6人目になるが、上演回数は、このコンビが一番多い。4月21日には、300回に達するという。
日生劇場でのコンビ初演のあと、1998年には、青山劇場でも上演し、ついで梅田コマ劇場(当時は劇場飛天)にも登場した。梅田コマ劇場は、日本初演の劇場だったというのに、ずっと『王様と私』には縁がなくて、なんと33年ぶりの登場だった。その後、中日劇場、帝国劇場、博多座などを回り、いま三たび、梅田コマ劇場に帰ってきた『王様と私』である。

小藤田千栄子
[PR]
by zatoumushi | 2009-01-06 06:16 | ▼プログラム▼