日本のミュージカルのために。。。


by zatoumushi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

■002「ミュージカル入門」■

★ミュージカル入門

野口久光*7 編
藤井肇*1 双葉十三郎*2 黒木達也*3 寺山修司*4 井原高忠*5 柳生純麿*6

荒地出版 刊

1963年 2月10日 発行

254p

\400


【目次】

1 ミュージカルとは何か *1

2 ミュージカルの歴史 *2

3 戦後ミュージカル映画ベスト10 *7

4 ミュージカルの作家たち *3

5 アラカルト
   日本のミュージカル *4
   TVの「ミュージカル」について *5
   ミュージカルの名盤ベスト30 *6

6 資料
   ブロードウェイ・ミュージカルのスターたち *6
   ミュージカル映画のスターたち *3
   ブロードウェイ・ミュージカル一覧 *6
   戦後ミュージカル映画一覧 *6


【あとがき】

近頃「ミュージカル」という言葉が、ひんぱんに聞かれるようになった。なかには「今年はミュージカル・ブームの年だ」という人さえあって、
ミュージカルへの関心は、ますます高まっている。
映画では、例の「ウエスト・サイド物語」が空前のヒットとなり、一般の関心を呼ぶ一方、菊田一夫氏を中心とする東宝ミュージカル、コマ・ミュージカルのほか、労音ミュージカル、TVミュージカルなど、舞台の方も積極的に開拓が進められているようだ。
このような折りに、ぜひミュージカルの入門書のようなものがあればと、その必要を感じていたが、幸いにも荒地出版のすすめがあって、このような入門書にふさわしいものを編集してみたわけである。
いうまでもなく、ミュージカルはブロードウェイのステージからはじまり、次第に映画・テレビとひろがって行った。したがって、本書は、あくまでも、アメリカのブロードウェイ・ミュージカルが中心になっている。
なにしろ、このような試みははじめてのことなので、資料も十分でなく、いろいろ苦心したが、それなりに、入門書としての役割は十分に果たし得ると思う。ミュージカルを愛好する読者諸子の、ほんの手引きにでもなれば、編者としても喜びにたえない。

最後に、寄稿を快諾してくださった諸先生と、このような出版の機会を与えてくださった荒地出版社に、深甚の謝意を表したい。


昭和三八年一月十五日 編者
[PR]
by zatoumushi | 2007-10-03 15:14 | ■和書■