日本のミュージカルのために。。。


by zatoumushi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

▼034「ブリガドーン」▼

★ブリガドーン  宝塚歌劇・11月・星組公演

@宝塚大劇場

宝塚歌劇団 製作

1974年10月31日〜11日27日

初演


【掲載内容】

ごあいさつ / 小林公平

『ブリガドーン』の上演に乾杯! / 野口久光

『ブリガドーン』あれこれ / 倉橋健

“宝塚”がこれまでにとり組んだアメリカ・ミュージカル

『ブリガドーン』を演出して / 鴨川清作

『ブリガドーン』を振付するに当たって / 司このみ


【ご挨拶】

宝塚歌劇六十周年記念公演の掉尾を飾って、この月はブロードウェイ・ミュージカル『ブリガドーン』をご観賞いただきたく存じます。
宝塚歌劇の持つレパートリーの中に、ブロードウェイ・ミュージカルが取り入れられたのは『オクラホマ!』が最初でありました。そして『ウエストサイド物語』では芸術祭賞を受賞、さらに『回転木馬』と続き、今回は四回目にあたります。
解説にもありますように、一九四七年に初演されましたこの『ブリガドーン』は、大ヒットのあと再演を繰り返しており、また映画化もされておりますので、ご覽になられた方も多いかと存じます。
霧の中から百年目に一日だけ浮かび上がる村に、たまたま迷い込んだアメリカ人と、村の乙女との恋の物語、スコットランド色豊かなダンス、ブロードウェイ・ミュージカルとはいいながら、宝塚ならではの舞台を皆さま方にお見せすることができますことと確信いたしております。
なお、今回は明日の宝塚のため特に思い切った配役を試みました。それもあわせて、深まりゆく秋の一日、ごゆっくりご観劇の程お願い申し上げます。


宝塚歌劇団理事長
小林公平
[PR]
by zatoumushi | 2007-11-09 15:57 | ▼プログラム▼