日本のミュージカルのために。。。


by zatoumushi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

▼049「ピーター・パン」▼

★ピーター・パン

@新宿コマ劇場

コマ・スタジアム/ホリプロダクション 製作

1981年 8月 2日〜30日

初演


【掲載内容】

ご挨拶 / 酒井肇

ピーターの自由について / 福田善之

ピーター・パンに寄せて / 掘威夫

「ピーター・パン」あれこれ / 野口久光

永遠のアイドル性=榊原郁恵= / 伊奈一男

ピーター・パンと私 / 榊原郁恵


【ご挨拶】

暑さきびしき折から、本日はようこそお越し下さいました。誠にありがたく、厚くお礼申しあげます。
今月は新宿コマ劇場開場二十五周年記念の特別企画といたしまして、只今全米で大ヒット中のブロードウェイ・ミュージカル『ピーター・パン』の日本初公演でございます。当新宿コマ劇場では、日本国内での上演権はもとより、劇中での空中遊泳装置の使用権を買いとり、ようやく日本でははじめての本格的フライング・シーンをお目にかける運びとなりました。この『ピーター・パン』は、サー・ジェイムズ・マシュー・バリーの世界的な名作「ピーター・パン」のミュージカル化で、物語の内容や楽しいミュージカル・ナンバーのかずかずに加えて、主人公たちが空中を飛びまわる仕掛けの面白さで、ニューヨークを始め全アメリカを緊張と興奮の渦にまきこんだ作品でございます。株式会社ホリプロダクションの協力も得て、当代の人気スター榊原郁恵を主役ピーター・パンに迎え、金田龍之介のフック船長とダーリング氏二役、香坂みゆき扮するウェンディ、室町あかねのタイガー・リリー役、さらに木ノ葉のこの迷い子バーゲン、清水良英のダーリング夫人らを中心にくりひろげられるこのステージこそ、新宿コマ劇場が過去二十五年間にわたる経験をもとに総力をあげて上演にふみきったファミリー・ミュージカルの決定版と自負している次第でございます。衣裳・神取宏全、声楽監督・鹿児島清志、音楽指揮・中谷勝昭、効果・八幡泰彦、加えてフライング・デザイナーに世界のフライング技術師ピーター・フォイと、ミュージカル界のベスト・スタッフがずらりとそろっております。何とぞ本日はご家族おそろいで、この超大作ミュージカルを最後までごゆるりとお楽しみ下さいますよう。本日のご来場を重ねて厚く御礼申しあげますとともに、今後も開場二十五周年の新宿コマ劇場に倍旧のご支援をたまわりたく、あわせてお願い申しあげる次第でございます。


昭和56年 8月
株式会社コマ・スタジアム
専務取締役 酒井肇
[PR]
by zatoumushi | 2008-02-17 13:25 | ▼プログラム▼