日本のミュージカルのために。。。


by zatoumushi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

▼051「ミズ ことし最高の女性」▼

★ミズ  ことし最高の女性

@日生劇場

東宝 製作

1982年 2月 4日〜28日

初演


【掲載内容】

御挨拶 / 横山清二

「ミズ」の世界 / 甲斐萬里江

ピーター・ストーンとフレッド・エッブ
          ジョン・カンダー その他 / 佐藤力

舞台の“モーニングショー”に期待 / 鈴木治彦

「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」あれこれ
         楽しいブロードウェイ・ミュージカル / 川本三郎


【御挨拶】

本日は御来場まことに有難うございます。一九八二年は、ミュージカルの盛んな年になりそうだといわれていますが、そのスタートをきって鳳蘭さん主演のブロードウェイ・ミュージカル「ミズ」を上演いたまします。このミュージカルは、御承知の様に一九八一年三月二十九日、ブロードウェイのパレス劇場で、ローレン・バコール主演で開幕いたしました。新しい女の生き方を描いた非常にたのしいミュージカルで、未だに連日満員をつづけているヒット作品です。女主人公のテス・ハーディングには「ファニー・ガール」「スウィーニィ・トッド」につづけて主演し、すぐれた舞台をみせました鳳蘭さんが扮します。鳳さんは戸板康二先生が「スターらしい、スター」(「目の前の彼女」所収)と書かれておられる通り、まことにミュージカル・スターとして不世出の大器だと思います。今度も実にたのしい舞台をおめにかけることができると思います。サムには古谷一行さん、ジェラルドには友竹正則さん、チップ・ソールズベリーには有川博さんがそれぞれ出演されます。どうぞみなさま、最後まで「ミズ」をおたのしみ下さる様に御願い申上げます。


東宝株式会社
演劇担当 常務取締役
横山清二
[PR]
by zatoumushi | 2008-02-17 18:16 | ▼プログラム▼