日本のミュージカルのために。。。


by zatoumushi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

▼063「リトルショップ・オブ・ホラーズ」▼

★リトルショップ・オブ・ホラーズ

@博品館劇場

博品館劇場/翔企画 共同制作

1984年 8月 2日〜22日

初演


【掲載内容】

ご挨拶にかえて / ポール・ミルズ・ホームズ

『リトルショップ・オブ・ホラーズ』を創った人たち。/ 勝田安彦

BROADWAY / 勝田安彦

Bピクチャーのお楽しみ。/ 小藤田千栄子

僕は音楽監督。/ つのだ☆ひろ

オードリー2からのご挨拶 / 多比羅栄


【ご挨拶にかえて】

「リトルショップ・オブ・ホラーズ」は、ニューヨークで、ロングラン2周年記念日を迎えたばかりですが、それに引続き、この度日本でのデビューを飾ることが出来て、大変嬉しく思います。
この作品は、1982年、W.P.Aシアターで産声を上げ、以来、ロスアンジェルス、ロンドン、ノルウェー、デンマーク、イスラエル、そして南アフリカで、上演されています。この 3月には、クリーブランドで、全米公演の幕が、切って落とされました。更に今秋には、オーストラリアとパリでも、「リトルショップ」の開幕が、予定されています。
このミュージカルは、一人の青年と、彼が大切に育てる植物についての物語です。月並みなお話だとお思いになるかも知れませんが、この植物がひとたび口をきくようになると、物語は、別世界のものと化し、「ファウスト」的なドラマ展開の中から、青年は、自らの野望を遥かに越えた、巨大な富を手に入れるようになります。そしてこの物語は、我々にある重大なメッセージを突きつけて終わります。 ― 「植物にエサをやらないでください!」
日本では、俳優、デザイナー、技術スタッフ、制作スタッフの全員が、才能と献身的な姿勢に満ちており、彼らと一緒に仕事が出来たことは、私にとって大きな喜びでありました。彼らに心から謝意を表すると同時に、彼らもまた、私同様、今回の仕事を楽しみながらやり遂げて下さったものであることを願って止みません。


演出 ポール・ミルズ・ホームズ
[PR]
by zatoumushi | 2008-02-22 22:24 | ▼プログラム▼