日本のミュージカルのために。。。


by zatoumushi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

▼125「おお!活動狂時代」▼

★おお!活動狂時代
 The Biograph Girl

@サンシャイン劇場

薔薇座企画・松竹 製作

1990年 1月19日〜30日

初演


【掲載内容】

ご挨拶 / 永山武臣

演出雑感 / 野沢那智

解説 / ワーナー・ブラウン&デイビッド・ヘネカー

ステキなミュージカルを見つけて下さった
                野沢那智さんに感謝! / 野口久光

「おお!活動狂時代」/ 淀川長治
かかるミュージカルを現在今日、
誰が見にくるでありましょうその、映画の虫のミュージカル!

「おお!活動狂時代」とアメリカ映画の神話時代
    バイオグラフ・ガールの時代のバイオグラフィー / 白井佳夫

アメリカ映画のいま / 小藤田千栄子


【ご挨拶】

サンシャイン劇場において劇団薔薇座は昭和五十六(一九八一)年六月の「ローマで起こった奇妙なできごと」など、幾度か公演しておりますが、昨年、プロデュースチームとしての薔薇座企画が発足、今回初めて「松竹・薔薇座企画提携」という形での公演となりました。
「おお!活動狂時代」は一九一○〜二○年代のアメリカ映画草創期を舞台に、グリフィスやリリアン・ギッシュら、映画の巨人たちの青春像を描いたロンドンミュージカルの傑作です。映画、演劇のいずれの分野でも第一線で活躍しておられる野沢那智さんの並々ならぬ情熱をもって、今回の日本初演が実現しました。
キャストの顔合わせの新鮮さも、今回の大きな見どころと申せましょう。松竹歌劇団の大スターで、退団以後も幅広い活躍を続けている春日宏美さん、宝塚歌劇在団中から実力派として注目されてきた春風ひとみさんのお二人をはじめとして、青年座のホープ弥生みつきさん、薔薇座の安崎求さん……と、プロデュース公演ならではの、多彩な顔ぶれが揃いました。
さらに、毎回、淀川長治さん、野口久光さんをはじめとしたゲストをお迎えした、野沢那智さんとのトークショーというお楽しみもあり、広く、演劇ファン、映画ファンのお客様に、御満足頂けるものと確信致しております。
今回の公演を一つのステップとして、薔薇座企画が一九九○年代の演劇界に、大きく飛躍されんことを、強く期待致しております。
本日はご来場賜り、誠にありがとうございました。

松竹株式会社 社長
永山武臣
[PR]
by zatoumushi | 2008-04-19 10:44 | ▼プログラム▼