日本のミュージカルのために。。。


by zatoumushi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

▼127「マランドロ」▼

★マランドロ

@日生劇場

松竹/アトリエ・ダンカン 製作

1990年 7月 6日〜28日

初演


【掲載内容】

ご挨拶 / 永山武臣

メッセージ / カルロス A.B.ブエノ(駐日ブラジル大使)

マランドロ / 宮本亜門

シコの音楽 / 井上尭之

ラテンの魅力 / 大塲公之

マランドロの音楽 / 中原仁

マランドロの美学 / 国安真奈

今年も田原俊彦を見逃してはいけない / 小野緑

宮本亜門、「マランドロ」に至る / 風早美樹

ブレヒトからブラジル・ミュージカルへ / 小藤田千栄子

「ブラジルのエッセンス」 / 佐藤由美

アキ エ アゴーラ / 小野緑

ENJOY BRASIL / 中原仁

五つ星 レストラン“マランドロ” / 小野緑

鮮烈なラテン・ミュージカル / 大沼信之

今、南向きのミュージカル! / 池田道彦

COMPANHEIRO / 田原俊彦 杏子 うじきつよし 高岡早紀


【ご挨拶】

昭和62年12月当劇場で大成功を収めました「ACB」以来、ミュージカル2本目の主演となります田原俊彦さんと、今大変高い評価を受けております若手演出家、宮本亜門さんの初顔合わせで、斬新なミュージカルを……それが池田道彦プロデューサーと私共の「マランドロ」企画の出発でした。
数年前から文学、芸術をはじめラテン・アメリカ文化に関心が高まり、音楽界でもランバダに代表されるブラジル音楽が世界的に注目されております。若いお二人の顔合わせには、ブロードウェイやロンドンのミュージカルではなく、勢いのあるブラジル・ミュージカルの方が刺激的な組み合わせとなるに違いありません。
日本ロック界のスターであるバービーボーイズの杏子さん、子供バンドのうじきつよしさんと、高岡早紀さんの共演によって、いっそう舞台は若々しく、エネルギッシュなものとなるはずです。
カーニバルの都・リオを舞台にくりひろげられる熱いミュージカルにご期待下さいまして、真夏の舞台をお楽しみくださいますようお願い申し上げます。

松竹株式会社 社長
永山武臣
[PR]
by zatoumushi | 2008-04-19 12:14 | ▼プログラム▼