日本のミュージカルのために。。。


by zatoumushi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

▼140「コレット・コラージュ」(再演)▼

★コレット・コラージュ コレットをめぐる二つのミュージカル

@シアターVアカサカ

シアターVアカサカ 製作

1993年10月20日〜11月 7日

再演


【掲載内容】

幕の開く前に / 勝田安彦(初演プログラムから再録)

コラージュを collage する / 柳沢孝彦

小説家コレット / 横川晶子

日本でも人気のオフ・ブロードウェイ・ミュージカル / 小藤田千栄子


【日本でも人気のオフ・ブロードウェイ・ミュージカル】

(前略)
勝田さんが演出したのは「フィレモン」「ジェニーの肖像」のほかに、「血とバラ」「ラヴ」「ゲーム・オブ・ラヴ」「コレット・コラージュ」と並び、日本の演出家の中では、最も多くオフのミュージカルを手がけている方である。
だからお目にかかると、ついつい「あなたはオフ好みねえ」などと言ってしまうのだが、すごいと思うのは、有名なオフの作品を手がけているのではなく、勝田さんが演出することによって、作品そのものを有名にしてしまうことである。
なかでも際立っているのは「フィレモン」「コレット・コラージュ」などのトム・ジョーンズとハーヴェイ・シュミットのコンビ作およびトム・ジョーンズのみの「ゲーム・オブ・ラヴ」(音楽はオッフェンバック)で、日本に紹介しただけでなく、原作者たちと直接にコンタクトすることによって、日本ならではの舞台を作っていることである。この名コンビが大いに喜んでいるのは当然でもあろう。

小藤田千栄子
[PR]
by zatoumushi | 2008-05-26 22:49 | ▼プログラム▼