日本のミュージカルのために。。。


by zatoumushi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

▼156「ステッピング・アウト」(再演)▼

★ステッピング・アウト

@博品館劇場 他

ピュアーマリー&博品館劇場 製作

2001年 6月 6日〜 7日(かめありリリオホール)
    6月11日   (岐阜県県民文化ホール)
    6月13日   (名古屋市青少年文化センターアートピアホール)
    6月14日   (浜松市教育文化会館)
    6月16日〜17日(新神戸オリエンタル劇場)
    6月21日   (メルパルクホール福岡)
    6月22日   (広島アステールプラザ 大ホール)
    7月 3日   (南条文化会館)
    7月 5日   (野々市町文化会館 フォルテ)
    7月 6日〜 7日(能登演劇堂)
    7月11日〜22日(博品館劇場)

再演


【掲載内容】

メッセージ
   脚本 / マリー・スチュワート
   作曲 / デニス・キング
   作詞 / マリー・スチュワート・デヴィッド
   演出・振付 / 竹邑類
   音楽監督 / 前田憲男
   翻訳 / 高橋由美子
   タップ振付 / 藤井真梨子

『Stepping Out』ダンシング・ミュージカルの成長 / 小藤田千栄子


【メッセージ】

『ステッピング・アウト』が日本で上演されるのをとてもうれしく思っています。この作品の魅力は国境を越えるもののようですが、それはタップダンスが幸せの波動を生み出すからだけではありません。私が思うに、演じる俳優たちも観客の皆様と同じように、この作品に喜びを見いだすことができる・・・それが成功の要因でしょう。
日本でも、皆様がこの喜びを感じて楽しんでくださるよう願ってやみません。

リチャード・ハリス 脚本
[PR]
by zatoumushi | 2008-06-19 23:09 | ▼プログラム▼