日本のミュージカルのために。。。


by zatoumushi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

▼157「ファルセット」▼

★ファルセット

@サンシャイン劇場

松竹 製作

1994年10月 7日〜11月13日

初演


【掲載内容】

ご挨拶 / 永山武臣

メッセージ / ウィリアム・フィン&ジェームズ・ラパイン

演出家の言葉 / マイケル・セクストン

現代の愛と家族を描く『ファルセット』/ 萩尾瞳

SPECIAL INTERVIEW ロスアンゼルス公演探訪 / 佐藤友紀

ファルセットの舞台装置 / 金井勇一郎


【ご挨拶】

秋冷の候、皆さまには益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
サンシャイン劇場は10・11月公演と致しまして、'92年度トニー賞2部門(脚本賞・スコア賞)受賞作品、ウィリアム・フィン作詞・作曲・脚本、ジェームズ・ラパイン脚本・演出『ファルセット』を上演致します。
この作品は、両氏がオフ・ブロードウェイで上演した二部作、'81年初演「マーチ・オブ・ザ・ファルセット」と'90年の「ファルセットランド」を合わせて作り直し、『ファルセット』として、'92年にブロードウェイで発表されたものです。
フィン氏とラパイン氏は十余年もの歳月を費やし、絶妙なコンビネーションと卓越した才能と技量で、この作品を、観客の胸を打つ素晴らしいエンターテイメントとして完成されました。
『ファルセット』を日本版として上演するにあたり、ブロードウェイでラパイン氏の演出補として活躍されたマイケル・セクストン氏を演出に迎えることができましたことは、誠に喜ばしいことと存じます。(中略)
又、この度の上演にあたっては、訳詞の岩谷時子さん、音楽監督の山口秀也さん、スーパーバイザーの高安和子さん他、スタッフの皆さんの好意的な協力をいただきました。
ブロードウェイ・ミュージカルの秀作『ファルセット』を存分にご堪能下さいませ。
本日はご来場頂きまして、誠に有難うございました。

松竹株式会社社長
永山武臣
[PR]
by zatoumushi | 2008-06-20 15:57 | ▼プログラム▼