日本のミュージカルのために。。。


by zatoumushi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

▼170「グランドホテル」(再演)▼

★グランドホテル  宝塚歌劇・月組公演
(ミュージカル・ショー ブロードウェイ・ボーイズ)

@東京宝塚劇場

宝塚歌劇団 製作

1993年 7月 2日〜31日

再演


【掲載内容】

ごあいさつ / 荒木義男

NOTES FROM THE DERECTOR / トミー・チューン
              (初演プログラムから再録)

EAST MEETS WEST / 岡田敬二

東京の『グランドホテル』/ 岩谷時子

ミュージカル「グランドホテル」の原作と
     その映画化(作品)について / 野口久光
                    (初演プログラムから再録)

ブロードウェイの「グランドホテル」/ 小藤田千栄子
                  (初演プログラムから再録)

「創造の燃える火(トーチ)を掲げて」
    トミー・チューンと宝塚の挑戦 / 大平和登
                    (初演プログラムから再録)

お稽古場 INTERVIEW / 涼風真世


【ごあいさつ】

本日はようこそお越し下さいました。
今回の月組公演は、現代のブロードウェイ・ミュージカルの第一人者、トミー・チューン氏を演出・振付に迎え、宝塚歌劇団にとっても、我が国の演劇界にとりましても記念すべき一大イベントとなりました。
作品は、グリコスペシャルのタイトルのもと、ザ・ミュージカル『グランドホテル』とミュージカル・ショー『BROADWAY BOYS』をご覧いただきます。
『グランドホテル』は、.1989年にブロードウェイで幕を開け、トミー・チューン氏の演出・振付による洗練された舞台は圧倒的な評価を得て、この年のトニー賞を5部門で受賞、その後、ロンドン、ベルリンでも上演された作品で、今回は「グランドホテル」のタカラヅカ・バージョンとして上演されます。
内容は1928年のベルリンを舞台に超豪華なグランドホテルに集まる様々な人々の人生を描き、随所に宝塚レビューとしての新演出が試みられております。(中略)
なお、この公演で月組トップスター・涼風真世が宝塚を退団します。
今回の上演にあたりましてグリコグループ三社〈江崎グリコ株式会社 グリコ協同乳業株式会社 グリコ栄養食品株式会社〉にご協賛いただき、フジテレビジョンに御支援をいただいております。
誌上を借りて厚く御礼申し上げます。
それでは最後までごゆっくりお楽しみ下さいますようお願い申し上げます。

宝塚歌劇団理事長
荒木義男
[PR]
by zatoumushi | 2008-06-21 22:04 | ▼プログラム▼