日本のミュージカルのために。。。


by zatoumushi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

●287「月刊ミュージカル」94年 6月号●

★月刊ミュージカル 94年 6月号
(第12巻 第6号 通巻第113号)

瀬川昌久 編集人

ミュージカル出版社 刊

1994年 6月 1日 発行

\700


【掲載内容】
〈川上博のミュージカルCDガイド3〉『美女と野獣』他
〈海外ミュ-ジカル紹介〉『キスメット』
       シアトル・フィフス・アヴェニュー劇場にて / 川上博
インタビュー:『ザ・クラブ』を演出 / 中村哮夫
対談:『ザ・クラブ』で共演 / 榛名由梨 旺なつき
〈ヴァラエティ-時評78〉『オン・ユア・トーズ』の演出振付について
             ラリー・フラー氏に訊く(1) / 瀬川昌久
〈オペレッタ時評40〉 シェイクスピアのオペレッタと義経記のオペラ
       そしてブロードウェイ・オペレッタをぜひ / 永井宏子
〈小藤田千栄子のミュージカル・ダイアリー45〉
 安寿ミラに代表作『ブラック・ジャック 危険な賭け』/小藤田千栄子
 『ジーザス・クライスト=スーパースター』劇団四季
 『屋根の上のヴァイオリン弾き』東宝 『レ・ミゼラブル』東宝
 『ブラック・ジャック 危険な賭け/火の鳥』宝塚歌劇団
 『風と共に去りぬ』宝塚歌劇団 『クレイジー・フォー・ユー』劇団四季
 『泣かないで』ヒュ-マンデザイン+TBS『ザ・シンギング』三都企画
 『オン・ユア・トーズ』来日公演 『ピーターパン』ホリプロ
〈萩尾瞳のミュージカル・ハイライト27〉
    オリヴィエ賞の意外 / 萩尾瞳
   ベスト・ミュージカルは『シティー・オブ・エンジェルズ』
   ウディー・アレン映画のブロードウェイ
名作ミュージカルへの招待:第6回『アニーよ銃をとれ』/ 本田浩子

■特集:感動の舞台『レ・ミゼラブル』■
〈ミュージカル時評111〉 進化した『レ・ミゼラブル』 / 扇田昭彦
対談:『レ・ミゼラブル』の素晴らしさは永遠
                   / 小藤田千栄子 垣ヶ原美枝
インタビュー:『レ・ミゼラブル』を彩る音楽について / 山口秀也
『レ・ミゼラブル』をより楽しむ30のポイント / 編集部
インタビュー:村井国夫 ジャベールを語る / 村井国夫
『レ・ミゼラブル』座談会(1):アンジョルラス&マリウス
          / 岡幸二郎 留守晃 萩尾瞳 石井一孝 宮川浩
『レ・ミゼラブル』座談会(2):マダム・テナルディエ&コゼット
       / 杉村理加 高谷あゆみ 萩尾瞳 佐渡寧子 宮本裕子
世界で上演されている『レ・ミゼラブル』 / 編集部

■ミュージカル公演劇評集■
(1)『泣かないで』(東京芸術劇場中ホール) / 岩波剛
(2)『オン・ユア・トーズ』(五反田簡易保険ホール) / 萩尾瞳
(3)『わが歌ブギウギ』(京都中座) / 藪下哲司
(4)『ザ・シンギング』(アートスフィア) / 大和哲夫
(5)『ある日夢のとばりの中で』(宝塚バウホール) / 藪下哲司

●表紙●3年ぶりの再演!ミュージカル『レ・ミゼラブル』の舞台

●カラー口絵●
ミュージカル『レ・ミゼラブル』のステージから
宝塚星組公演『若き日の唄は忘れじ』と『ジャンプ・オリエント!』

●グラビア●
オリジナル・ミュージカル『ザ・シンギング』の舞台から
OSK春のあやめ池公演・レビュー『ダンシング・ドリーム』
[PR]
by zatoumushi | 2008-10-10 23:12 | ●雑誌●