日本のミュージカルのために。。。


by zatoumushi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

▼236「モーツァルト!」(再演)▼

★モーツァルト!

@シアター・ドラマシティ

シアター・ドラマシティ 東宝 製作

2002年11月 5日〜20日

再演


【掲載内容】

Greeting / 田中順也
       ハンス・ディートマール・シュヴァイスグート
       ルディ・クラウスニッツアー
       ミヒャエル・クンツェ
       シルヴェスター・リーヴァイ
      (初演プログラムから再録)

影の集積 / 小池修一郎
      (初演プログラムから再録)

モーツァルトの生涯と音楽の詩と真実
  ミュージカル『モーツァルト!』上演にちなんで / 海老澤敏
                    (初演プログラムから再録)

自分自身、2人が活躍する「モーツァルト!」の魅力 / 扇田昭彦
                    (初演プログラムから再録)

Wモーツァルト、語る vol.2
 すごく果てしないというか、一体、どこまで行くんだろう / 井上芳雄
(October 21 after his 13th performance)
 今になって、プレッシャーみたいなのを感じてる / 中川晃教
(October 10 after his 3rd performance)


【Greeting】

(前略)お陰様でシアター・ドラマシティは本年11月をもちまして10周年を迎えることができました。(中略)
そしてこの記念すべき年にあたり、皆様に大いに喜んで頂けると自負できる大作ミュージカル「モーツァルト!」を上演する運びとなりました。私どもスタッフは4年前から、ウィーンのオリジナルスタッフと交渉を重ねてまいりました。そして東宝という強力なパートナーを得て、阪急東宝グループを挙げて製作に取り組み、第一線のスタッフ・キャストがそろったカンパニーとして、この作品を日本で初演することになりました。
「モーツァルト!」は、「エリザベート」で一躍注目を浴びたウィーン劇場協会の制作、ミヒャエル・クンツェ氏の脚本・作詞、シルヴェスター・リーヴァイ氏の音楽による作品です。クンツェ&リーヴァイによる人々の心を魅了してやまない名曲に、日本でも神童として知られているモーツァルトの破滅と栄光の生涯を綴ったドラマを、「エリザベート」の演出で高い評価を獲得され、ウィーン側スタッフの信望もも厚い宝塚歌劇団の小池修一郎氏が、日本版として更にドラマチックに構築いたしました。(中略)
末尾ではございますが、上演するにあたり多大なご協力を頂いたウィーン劇場協会、ご後援のオーストリア大使館、並びに関係各位のご支援に心より厚く御礼申し上げます。
本日は誠にありがとうございました。

株式会社シアター・ドラマシティ取締役社長
田中順也
[PR]
by zatoumushi | 2008-10-31 05:24 | ▼プログラム▼