日本のミュージカルのために。。。


by zatoumushi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

▼239「ロッキー・ホラー・ショー」▼

★ロッキー・ホラー・ショー

@シアターアプル

From ONE 製作

1986年 6月29日〜 7月18日

初演


【掲載内容】

ごあいさつ / 竹邑類 鈴木均

懐しい、あのミュージカルに又、会えるとは… / 野沢那智

「ロッキー・ホラー・ショー」Bピクチャーを自由自在 / 小藤田千栄子

座談会:判り易くて楽しい僕たちのR・H・Sを!!
                    / 竹邑類 藤木孝 鈴木均

ロッキー・ホラー・ショーの“ふるさと” / 勝田安彦

“スパンコールの雨の中、グラム・ルネッサンスがやってくる?!”
                            / 池田寛

制作ノート

From ONE からのメッセージ


【ごあいさつ】

このたび、リチャード・オブライエン作の「ロッキー・ホラー・ショー」を竹邑類氏の演出によりニッポン放送の後援とシアターアプルの協力を得て公演を組むことが出来ました。今回のこの作品は、From ONE として初めての舞台製作ということもあり、まず作り手である我々が熱くなれるものをということで、この「ロッキー・ホラー・ショー」の上演が決定致しました。
10年前、三宅坂の社会党本部にある劇場で、初めてこの作品と出会った時、それはまるで大きなハンマーで頭を殴られた気持ちでした。(中略)
あれから10年。日本人キャストで上演したいと思いつづけて、やっと今日を迎える事になりました。10年という年月を経た今でも、この作品が持っているテーマ“愛とは、人間の真の姿とは”は変わることはありません。(中略)
今ここに人間の愚かさと、それを乗り越える唯一のものである愛、それを皆様にお贈り致します。
本日は、ご来場いただきまして誠に有難うございました。

鈴木均
[PR]
by zatoumushi | 2008-10-31 12:14 | ▼プログラム▼