日本のミュージカルのために。。。


by zatoumushi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

▼248「イントゥ・ザ・ウッズ」▼

★イントゥ・ザ・ウッズ

@新国立劇場中劇場

新国立劇場 制作

2004年 6月 9日〜26日

初演


【掲載内容】

メッセージ / ジェイムズ・ラパイン

「森の中へ」向かう / 栗山民也

『INTO THE WOODS』
       その始まりから、聴きどころ、観どころまで / 中島薫

「グリム童話」は奥が深い / 鈴木晶

グリム兄弟とその童話集

連載企画 レパートリーを読む 61 宮本亜門の軌跡 / 大笹吉雄

世界の劇場 New York today 社会的な声明を発信する作品たち
       2004-2005シーズンの序盤のブロードウェイ / 青鹿宏二


【メッセージ】

私がその才能にとても感嘆している宮本亜門氏演出のもと、非凡な人々が集まり、東京の新国立劇場で『INTO THE WOODS』が上演されることは、大きな喜びです。
『INTO THE WOODS』は私にとっても特別なショウです。娘が生まれた後に書いた作品で、親になりたての私が直面した問題をかなり取り扱っています。このショウがアメリカや世界中で長らく上演されてきたことは、とても嬉しいことです。
日本は私の大好きな国のひとつで、その豊かな文化に以前から親しんできました。これまでずっと、さまざまな文化でそうしてきたように、『INTO THE WOODS』に織り込まれたいくつものおとぎ話が、皆さんにも語りかけることを望みます。そしてきっと、皆さんが、子どもたち、愛する人、友だちと、その体験を共有していただけることでしょう。
このプロダクションに関わるすべての人々に心より感謝し、ご多幸をお祈りしております。
この機会と素晴らしい公演に、重ね重ね深くお礼を申しあげます。

ジェイムズ・ラパイン
[PR]
by zatoumushi | 2008-11-03 03:09 | ▼プログラム▼