日本のミュージカルのために。。。


by zatoumushi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

▼264「オクラホマ!」(三演)▼

★オクラホマ!

@宝塚バウホール

宝塚歌劇団 製作

1984年10月20日〜11月 5日

三演


【掲載内容】

ごあいさつ / 小林公平

オールド・デイズ・オブ・アメリカ / 正塚晴彦


【ごあいさつ】

本日は、ようこそお越し下さいました。
さて、今回の公演は、花組によりますバウ・ミュージカルの名作の一つで、初演は、1943年、上演回数2248回、いわゆるロジャース=ハマースタイン2世の名コンビが誕生するきっかけとなったヒット作です。
宝塚大劇場では昭和42年7月に、月・星組の合同公演として上演され話題を呼びました。今回は脚色・演出を正塚晴彦が担当致します。
お話しは、アメリカ中西部の農場を舞台に、カウボーイと農家の娘との恋を牧歌的に明るく描いたもので、「美しい朝」「四輪馬車」「ノーと言えない」のほか、終幕の「オクラホマ!」の大合唱など、ミュージカルの醍醐味が十二分に楽しめる作品でございます。
出演は、大浦みずきを中心とする花組31名で、迫力のある舞台をお目にかけようと頑張っております。
それでは、最後までごゆっくりお楽しみ下さいますよう、お願い申し上げます。
本日は、ご来場いただき、誠に有難うございました。

宝塚歌劇団理事長
小林公平
[PR]
by zatoumushi | 2008-11-30 13:39 | ▼プログラム▼