日本のミュージカルのために。。。


by zatoumushi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

▼290「キス・ミー,ケイト」(八演)▼

★キス・ミー,ケイト

@博多座

東宝 製作

2003年 1月 2日〜27日

八演


【掲載内容】

ご挨拶 / 松本昇三

恋はいつでもハイテンション / 吉川徹
               (六・七演プログラムから再録)

「ソウ・イン・ラブ」とお尻ぺんぺん "訳詞にあたって"/ なかにし礼
                  (六・七演プログラムから再録)

僕について語りましょう / セルジオ・トゥルヒーヨ
             (六・七演プログラムから加筆再録)

「キス・ミー,ケイト」取材会

「キス・ミー、ケイト」の多重の魅力 / 扇田昭彦
                  (六・七演プログラムから再録)

「じゃじゃ馬」をならす / 松岡和子
             (六・七演プログラムから再録)

“コール・ポーター”という音楽 / Ken Morris
                 (六・七演プログラムから再録)


【ご挨拶】

謹んで、新年のお慶びを申し上げます。
本日は、博多座にご来場いただき、誠にありがとうございます。
今月の博多座は、新年のお年玉にぴったりな楽しいミュージカル『キス・ミー,ケイト』でございます。(中略)
主演の一路真輝さんは、博多座には「王様と私」「エリザベート」につづき、3度目の出演となりますが、今回の「キス・ミー,ケイト」でもまた新たな魅力を見せてくれることでしょう。(中略)
目が離せないストーリー展開、すばらしい名曲の数々、多彩なダンスシーンと、ミュージカルの原点とも言うべきこの作品を、心ゆくまでお楽しみくださいませ。
本日のご来場、重ねて御礼申し上げます。

株式会社博多座
代表取締役社長
松本昇三
[PR]
by zatoumushi | 2008-12-08 23:44 | ▼プログラム▼