日本のミュージカルのために。。。


by zatoumushi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

▼316「エニシング・ゴーズ」(五演)▼

★エニシング・ゴーズ

@青山劇場

東宝 製作

1996年10月 4日〜31日

五演

【掲載内容】

無事船が港に着ける様に… / 珠栄謝

「エニシング・ゴーズ」の幸せな歴史 / 小藤田千栄子

大地真央の魅力 人を引き込む不思議なスター / 石井啓夫

コール・ポーターとその音楽
        今に生き続けるソフィスティケイトな名曲 / 宮本啓


【無事船が着ける様に…】

(前略)「エニシング・ゴーズ」は1934年に作られたのだが、この作品を分析していくと只のコメディでは終わらない気がする。
この物語の舞台になる豪華客船はアメリカ合衆国であり、裕福な乗船客は当時のアメリカ国民そのものである。自由奔放で快楽主義的興奮を求めて止まない人々がギャングさえもヒーローにしてしまう1幕ラストは、英雄やヒーロー達を好みギャング映画が大ヒットしたこの時代の縮図の様な気もする。(中略)
とにかくアメリカの歴史を知っているなら数倍楽しめる芝居なのだが、それでも、どんな運命をたどってもいつも笑いを忘れない底抜けの明るさと大らかさと、強さを持つ「アメリカ」が感じられるだけでもこの作品が秀作であるという証拠である。
そして今、日本のある稽古場では、エニシング・ゴーズ号という船で大地さんを中心とするキャストは愉快に楽しく航海中。
私達スタッフは無事船が港に着ける様に、必死の思いで船の舵にしがみついている有様だ。

謝珠栄 演出・振付
[PR]
by zatoumushi | 2008-12-23 11:45 | ▼プログラム▼