日本のミュージカルのために。。。


by zatoumushi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2007年 10月 06日 ( 3 )

★ショパン[別冊]ミュージカルなるほどおもしろ読本

川上博・高井達雄 監修

東京音楽社 刊

1986年11月30日 発行

169p

\1300


【目次】

私とミュージカル

座談会:鳳蘭を囲んで / 鳳蘭・野口久光・川上博・高井達雄

SCENE・1 ミュージカル物知り講座

SCENE・2 ミュージカル面白人物伝

SCENE・3 ミュージカル名作こぼれ話

SCENE・4 ミュージカル国別事情

SCENE・5 ミュージカルお得な観賞術

ブロードウェイ・ミュージカル ロングランズ一覧

トニー賞ミュージカル作品賞 受賞一覧

SCENE・6 ブロードウェイミュージカル小史(野口久光)

SCENE・7 ミュージカル名優20選

ダンス・ファッション・メーカー(チャコット東京店)

SCENE・8 ミュージカル79選

ニューヨーク・ロンドン ミュージカル観劇ガイド

プレイ&ビルズ・グッズ

ミュージカル・ニュース・コーナー

SCENE・9 ミュージカル映画20選

ミュージカル・ナンバー「メモリー」「サンライズ・サンセット」

ミュージカル・コンパクトディスク・リスト56

SCENE・10 世界のミュージカルシーン(風早美樹)

ブロードウェイ・ロンドン・マップ

SCENE・11 ミュージカルとっておきの話

ミュージカル用語集


【本文から】

 私にとって、「ミュージカル」をひと言で言いあらわすのは難しいですね。出演したのは、「努力しないで出世する方法」「ピピン」「キス・ミー・ケイト」「王様と私」「ジプシー」「アイ・ドゥ!アイ・ドゥ!」「ラ・マンチャの男」などたくさんありますが、ひとつひとつのミュージカルが、私自身の人生の節目にしっかりかかわっていて、思い出深いものばかりです。
 昭和29年から、ブロードウェイのミュージカルを観ていますが、では日本で上演しようという時、いったい日本でできるのか、ということもあっていろいろ批判も受けました。演じる私たちも、もちろんコツコツと努力してきましたが、そういう世間の声というものをはね返してやってこられた菊田一夫先生には、ほんとうに頭が下がります。
 ミュージカルをやっていくうちには、日本ではもとより外国の演出家にもいろいろお世話になりましたね。3年ほど前に「シカゴ」を上演したときは、ジーン・フットに「形はつけた。あとは演じなさい」と言われたんです。ミュージカルは、ただのダンサーでもなく、シンガーでもなく、役そのものを演じなきゃいけないということでしょうね。もちろん草笛光子という女優を通して…。
 私はすごく不器用なタイプで、体に浸み込むのに時間がかかるんです。でも、そのジーン・フットは待ってくれたんです。ほんとうは頭にカーンときてるんでしょうけど抑えている……それが私にもわかるので、こっちはよけい頑張りますよね。「こんなに変わっていく人は珍しい。教えることをどんどん吸いとってくれる」と、やっと最後に言って下さいました。
 いろんな人にめぐり逢い教えられ、ミュージカルだけでなく、歌舞伎、新派などの勉強も女優としての私の財産であり知恵袋になっています。
このごろはミュージカル・ブームで、本場ものも観れますし、若い人は勉強しようと思えばどんどん体験できるので、ほんとうに幸せだと思いますね。


草笛光子
「ミュージカルなるほどおもしろ読本」私とミュージカル より
[PR]
by zatoumushi | 2007-10-06 18:36 | ●雑誌●
★ポップス六月臨時増刊 / 新・ミュージカル読本

目黒三策 編

音楽之友社 刊

1965年 6月15日 発行

124p

\200


【目次】

ミュージカルをもっと知ろう / 野口久光

ミュージカル名作100選 / 牛窪成弘

ミュージカルの作家たち / 藤井肇 編

ミュージカルのスター / 日野康一

ミュージカルの成立する条件〈理論〉 / 岡俊雄

巨大な一世紀の精算〈歴史〉 / 宮地燎三

ブロードウェイはスランプ?〈現状〉 / 松浦竹夫

浅草の灯は消えても〈日本〉 / 伊奈一男

ミュージカル主要作品年表

座談会:私のブロードウェイ見学/荻昌弘・ロミ山田・永塚衛・塚原哲夫

ミュージカル推薦レコード / 小川正雄

メロディの宝庫ミュージカル / 青木啓

ミュージカル夜話 / 金子秀

ミュージカル映画の歴史 / 水野和夫

国産ミュージカル映画苦闘期 / 須川栄三

映画と映画音楽にとりつかれた男 / 関光夫

ミュージカル最新情報 / 柳生すみまろ

この一枚! スターの語るミュージカル・レコード


【ひとこと】

雑誌『ポップス』の臨時増刊号として出版された『新・ミュージカル読本』(音楽之友社 1965年)は、牛窪成弘の書いた作品解説(約100作品)が載っているので便利だ。ただし、雑誌の増刊号であったため、入手は難しい。


芝邦夫
「ブロードウェイ・ミュージカル事典」より
(芝邦夫 箸/劇書房 刊/1984年 発行)
[PR]
by zatoumushi | 2007-10-06 15:02 | ●雑誌●
★ショウほどすてきなマンハッタン

わたせ せいぞう 箸

徳間ジャパン 刊

1987年 5月11日 発行

159p

\1200


【目次】

はじめに

FILMS IN MY DAYS

ON THE CORNER TIMES SQUARE

AT HB STUDIO

THE SUCCESS OF DAVID MERRICK

A MYSTERY ON BROADWAY

NEIL SIMON

ALGONQUIN HOTEL

TAP DANCING

UNCLE OF OFF BROADWAY

UNDERSTUDIES

MUSICAL ON A LITTLE TOWN

MY DEAR 50s’LOVERS

NEW YORK STEPS

あとがき

付録


【あとがき】

本来であればこの本は少なくとも半年前に出版されてなければならなかったのだが、ボクの頭の中のニューヨークは混然としていて、中々整理できない。姑息に垣根の低いカテゴリーに押し込めようとすると、自由の女神が夜やって来て窓を叩いて脅しをかける。かてて加えて文を書く作業が苦手だ。でも、なんとかできあがった。ボクながら多少ヤブにらみ的ニューヨークやブロードウェイであるが、そのスケールや、ちょっとしたことではスターになれない厳しい世界がお伝え出来ればと思う。
それにしてもマンハッタンというメトロポリスはショウを中心に回転していると言っても過言ではないと思う。ミュージカルの開幕時間は午後8時だし、終わってからゆっくり食事やお酒を飲むことの出来る店も多く、ライブ等はそれからでも十分間に合うし、交通機関も確保されているといった具合だ。今回の仕事がボクにとって良かったことは、その他大勢のコーラスラインの女の子の流す汗がほんの少しでも理解出来たことだ。これも本企画を提案された東郷寛路氏や、色々お教え下さった風早美樹氏そして奥様の山口規子さん、現地でコーディネートの労に当たられた波田真さんのおかげと感謝している。


わたせ せいぞう
[PR]
by zatoumushi | 2007-10-06 03:52 | ■和書■