日本のミュージカルのために。。。


by zatoumushi
カレンダー

2007年 10月 08日 ( 3 )

★[別冊家庭画報]90 世界のエンターテイメント情報

鈴木勤 発行人

世界文化社 刊

1989年12月10日 発行

162p

\1700


【目次】

3大都市アートギャラリーガイド

木村治美の観賞マナーガイド

藤木孝が解説する「独断オペラ入門」

エンターテイメントなんでもベスト10

海外チケット購入ガイド

4大都市ホテルガイド

スケジュール一覧表
   ミュージカル・演劇
   コンサート・オペラ・バレエ
   ショー・ライブハウス・ディスコ

NEW YORK
   いまこの3作だけは見逃せないブロードウェイ・ミュージカル
   オフ・ブロードウェイ・ミュージカル
   秋元康NYナイト情報/ディスコ、ナイトクラブのニュートレンド
   マンハッタン・ジャズクラブ案内
   二谷友里恵のレストランガイド
   アメリカン・ミュージカルの世界
   NYショッピングガイド

TOKYO
   島朗の東京ディスコ案内
   志茂田影樹の東京湾岸プレイスポット
   いしかわじゅんの(東京)演劇ホットスポット
   ステファノ・木内の国内おすすめコンサート
   中川比佐子の東京ライブスポット
   高見恭子のクリスマスナイトライフ

VIENNA
   ウィーンの劇場で芝居見物
   ホイリゲで飲む新酒のワイン
   ウィーンの歌劇場で本場のオペラに酔いしれる
   名ホール・楽友協会で聴くウィーンフィルの魅力
   ウィーンオペラ対談

LONDON
   ロンドンミュージカルは今とっても熱いゾ
   熊川哲也が語るロイヤルバレエ
   ベン・ボーマンお薦めのロンドン・ディスコ
   シアターの興奮をつまみにひと味ちがうパブ
   ブリティッシュロックの系譜

PARIS
   ライトアップされたパリ・光の芸術
   もっともパリらしいショーはフォリ・ベルジェールがおすすめ
   若手注目女優が語るコメディー・フランセーズ
   旧オペラ座でバレエの魅力を堪能したい
   動き出した新オペラ座 バスチーユ周辺
   パリのキャバレー最新情報


【編集後記】

みんな海外取材に出かけて私は1人お留守番。さみしく東京の夜でも取材するかと半ば不貞腐れぎみで出てみれば、どうしてどうして東京も捨てたものではありません。老舗からできたばかりのスポットまでなかなかごきげんなのであります。一流ミュージシャンがいるわ来るは、おまけにパスポートがいらなくて日本語が通じる。
今年のクリスマスナイトは東京でバッチリ決めよう。さあ今夜はベイエリアへ行ってみるかナ。


松永昌三郎 編集
[PR]
by zatoumushi | 2007-10-08 18:14 | ●雑誌●
★JIRO KUBOTA Presents Le MUSICAL
 B’WAYミュージカル ニューヨークNOW&THEN

久保田二朗 PRODUCER

スイングジャーナル社 刊

1986 8月 1日 発行

134P

\1300


【目次】

《B’MUSICAL SPECIAL》

 ブロードウェイにようこそ。 / 久保田二朗

 LE MUSICAL TALKING / 久保田二朗 VS 渡辺祥子
  『42ND STREET』はブロードウェイ・ミュージカルの原点だ。
  『ドリームガールズ』はブラック・ブロードウェイの最高峰。
  『コーラスライン』はロングランの史上最長記録を更新中。
   いまブロードウェイではこんなミュージカルが話題。
   ブームの火付け役は、82年の『ダンシン』来日公演だった。

 B’WAYシアター・ガイド

 B'WAYミュージカルはポスターも偉大なアートだ。

 これだけは知っておきたい
 レストラン・ギフトショップ・レコードショップ

《MUSICAL TALK》

 ブロードウェイの時代・ハリウッドの時代
 映画が先か舞台が先かの侃侃諤諤 / 芝邦夫

 永遠不滅の名曲は
 みんなブロードウェイから生れてきた。/ 柳生すみまろ

 ブラック・アーティスト達が創った
 もうひとつのブロードウェイ。/ 岩根洋三

 1930年代のレビュー映画は
 とてつもない魅力に満ちていた。/ 油井正一

『42ND STRRET』には極めつけの名曲がいっぱい。/ 森山浩志

 1947―1986トニー賞一覧

 KEEP IT UP! CAROL フロントラインへの道
 ブロードウェイ・ミュージカルの24時間 / 久保田二朗

 ビデオDEミュージカル:ホームシアターでミュージカルを楽しむなら
 まずこの30本から。/ 岩根洋三

 ミュージカル・ビデオ全リスト

《N.Y.SHOPPING&FASHION》

 FIFTH AVENUE SHOP GUIDE
 N.Y.五番街は世界の名品のワンダーランド。

 NEW YORKER FASHION CAVALCADE 1900-1980
 今世紀紐育人一大風俗絵巻 / 斉藤融


【本文より】

ブロードウェイ・ミュージカルを形づくっているものはその舞台そのものなのだが、まずブロードウェイの劇場群そのものを語ることを忘れてはなるまい。新しいもので50年前、古いもので70年、80年といった歴史を持ったものはザラである。あそこの劇場でアステアーが、あの劇場でガーシュインがといった、物語と伝説に満ちた古く新しい街なのだ。
毎年10年間、12月から1月にかけてブロードウェイのミュージカルを観つづけている映画評論家の渡辺祥子さんと、今回当誌のための取材でブロードウェイのど真ん中に1ヵ月居を構えて劇場街とその作品群を徹底取材した作家の久保田二朗さんのお2人に、ミュージカルの面白さ、その真骨頂を話していただいた。結論は一つ……。


「Le MUSICAL」
だからブロードウェイ・ミュージカルは面白い。 より
[PR]
by zatoumushi | 2007-10-08 08:52 | ●雑誌●
★スクリーン特編版 ザ・ミュージカル
      ブロードウェイ・ハリウッド・トーキョー PART2

小藤田千栄子 監修

近代映画社 刊

1986年 6月15日 発行

145p

\2000


【目次】

来日ミュージカル特集
   「フォーティーセカンド・ストリート」………………芝邦夫
 コラム:ブロードウェイで見た「フォーティーセカンド・ストリート」
            淀川長治/水野晴郎/渡辺祥子/萩尾瞳
   「コーラスライン」………………………………………堤夏彦
   「ドリームガールズ」……………………………………(K)

ブロードウェイの最新ミュージカル……………………………堤夏彦

ブロードウェイの正しい楽しみ方………………………………筈見有弘

特集:ロンドン・ミュージカル…………………恩田トキ子/小藤田千栄子

日本のヒット・ステージ誌上再現
   「屋根の上のヴァイオリン弾き」………………………藤田洋
   「プリンセス・モリー」…………………………………木村隆
   「ウエストサイド物語」…………………………………石崎勝久

私のミュージカル・コレクション………………………………林啓之助

ミュージカル・レコード特集
   ローカル・キャスト・コレクション……………………川上博
   世界のCDを求めて………………………………………松崎巌
   サントラ盤最新情報………………………………………日野康一

ブロードウェイの展望:ボブ・フォッシーのシーズン………大平和登

ボブ・フォッシーの新作「ビッグ・ディール」………………堤夏彦

ジャルパックの松崎巌氏に聞く「世界ミュージカルの旅」
   インタビュー/構成………………………………………小藤田千栄子

ビデオで見るミュージカル映画名作集
                 日野康一/渡辺祥子/松村三生

WB映画「四十二番街」…………………………………………筈見有弘

東宝:古川清プロデューサーに聞く「レ・ミゼラブル」日本上演
   インタビュー/構成………………………………………小藤田千栄子

ショービズ・エッセイ いまブロードウェイは宝塚タッチ…堤夏彦

ブロードウェイ・ミュージカル・イン・コリア………………川上博

宝塚のブロードウェイ・ミュージカル…………………………土井美和子

宝塚歌劇団演出家:村上信夫氏に聞く
   インタビュー/構成………………………………………土井美和子

日本の小劇場ミュージカル………………………………………風早美樹


【本文より】

「近くニューヨークへ行くんですが、何を見たらいいでしょう?」そう聞いてくれる人にはまずこの「フォーティーセカンド・ストリート」をおすすめする。新しいミュージカルにはついぞ見られなくなったレビューの興奮や、何よりわかりやすいシンデレラ・ストーリーということもある。しかしそれをのりこえて、私はこのショーが大好きだ。まさに絢爛豪華とはこの事。
セットもステージ転換も派手だし、衣装は美しくって照明は明るい。ミュージカルで現実のさまざまな苦悩を表現する事も立派だが、完全に私たちを夢の世界にいざなってくれる事も、それ以上に大切なことだと私は思う。 (中略)
演出のガワー・チャンピオンは初日開幕前に亡くなった。私は偶然切符を手に入れて、初日を見、帰ったホテルのニュースで、それを聞いておどろいたのであった。正に物語以上にドラマチックなオープンであった。私の見た時の主役は、ワンダ・リチャート。舞台映えのするすばらしいキャラクターであった。何たって楽しい。何たってワクワクする。これが本来のミュージカルなのである。


水野晴郎
「ザ・ミュージカル PART2」
コラム:ブロードウェイで見たフォーティーセカンド・ストリート より
[PR]
by zatoumushi | 2007-10-08 00:58 | ●雑誌●