日本のミュージカルのために。。。


by zatoumushi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:東由多加 ( 3 ) タグの人気記事

★愛を追い 夢を追い 東京キッドブラザースの青春

東由多加 著

講談社 刊

1982年 5月10日 発行

233p

\980


【目次】

はじめに

第一章 役者になりたいあなたへ
〈俳優志願〉現代は誰もがスターになれる
〈稽古場の中〉君自身の世界一周をはじめなさい
〈芝居の道〉君のゆくはては果てしなく遠い
〈役者の生活〉生きざまは芝居に反映する
〈そして二年後〉あなたはなにをしていますか?

第二章 劇場の中の青春
〈女優たち1〉ワタクシ お話がありますの
〈女優たち2〉たとえそれが不幸せであっても
〈女優たち3〉役者は反社会的な存在である
〈真夜中のレッスン〉虐げられた情念を解放する
〈泥水の珈琲〉人の言葉は叫び声ではじまった
〈舞台裏〉もっとも孤独な人間の青春がある
〈お金の話〉夢だけでは役者はつとまらない

第三章 ぼくのミュージカル
〈人間のメロディ〉ぼくは平凡な感傷が好きだ
〈ペルーの野球〉監督と演出家は似ている
〈北京のギャング〉芝居は革命的でなければならない
〈THEATRE365〉みんなに必要なものを提供する
〈武道館への道〉若者はみなペストにかかった
〈小椋佳〉パパはレコードのなかにいる
〈桐島ローリィ〉ダイジョウブ キッドはつぶれない

第四章 走り出したスター
〈樹の上のリス〉スターと演出家は憎みあうものか
〈SHIRO〉ぼくはもう若くはないのだ
〈フィナーレ〉燃えつきて役者たちの人生は終る

第五章 ニューヨークの夢
〈興行師〉ブロードウェイをめざすんだ
〈恋は不思議〉真砂町の先生は孤独であった
〈九十九セント〉女たちが飛ぶニューヨーク
〈コカ・コーラ VS 醤油〉日本ノ文化ヲ売リマショウ
〈お・も・い・で〉アメリカにいるおかしな日本人
〈フェーム〉もう奇跡は起こらないのか
〈ダコタ・ハウスとリムジン〉ビートルズになりそこなった日

P・S/あなたに贈る言葉

東京キッドの軌跡
[PR]
by zatoumushi | 2008-06-11 20:59 | ■和書■
★地球よとまれ、ぼくは話したいんだ

東由多加 著

毎日新聞社 刊

1977年12月25日 発行

201p

\780


【目次】

はじめに

1 地球よとまれ、ぼくは話したいんだ
「天井桟敷」からの遁走
三十過ぎは信じるな
「黄金バット」ニューヨークに行く
ハッピー・ライフの終焉
漂流日誌

2 さらばフラワー・チルドレン
さくらんぼユートピア顛末記
「ザ・シティ」をぶつけてみた
秋田明大と「ピーターソンの鳥」
プログラムから

3 栄光のためでなく
矢吹ジョーとロッキー
寺山修司小論
遥かなる私小説
劇場のなかの青春

あとがき
[PR]
by zatoumushi | 2008-06-11 20:54 | ■和書■
★オリーブの枝
 東京キッドブラザース上演台本
(新劇 第26巻 第9号 通巻317号収録)

東由多加 作

白水社 刊

1979年 9月 1日 発行

122p〜172p

\580
[PR]
by zatoumushi | 2007-10-29 19:47 | ▲オリジナル台本▲