日本のミュージカルのために。。。


by zatoumushi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ:The Boy from Oz ( 2 ) タグの人気記事

★ボーイ・フロム・オズ

@青山劇場 他

フジテレビジョン 製作

2008年10月 5日〜14日(青山劇場)
     23日〜26日(シアターBRAVA!)

三演


【掲載内容】

MESSAGE / フィリップ・マッキンリー 演出
       ジョーイ・マクニーリー 振付
       杉本直栄 株式会社ジャックス取締役社長

Introduction
  期待いっぱい、楽しみな3演目『ボーイ・フロム・オズ』/ 萩尾瞳

ショービズ界の醍醐味を継承したエンターテイナー ピーター・アレン
                           / 中田利樹


【MESSAGE】

私は演出家として、演劇的な成功の基準となる“ものさし”はふたつあると思っています。
ひとつは、公表される批評。そして、より重要なのが、その公演に対する観客の支持と圧倒的な喜びの気持ちです。『ボーイ・フロム・オズ』が批評的にも観客の反応という形でも成功を収め、3度目の日本公演が実現することは、非常に嬉しいことです。自分の音楽と人生の物語がこんなにも歓迎され、世界的に有名になったと知ったら、ピーター・アレンもどんなに喜んだことでしょう。
ピーターの物語を舞台化することは、私の夢のひとつでした。『ボーイ・フロム・オズ』をずっと愛し続けることで、私の夢に報いてくださった観客の皆様には、深く感謝しています。
どうぞピーターの旅の魔法をお楽しみください。

フィリップ・マッキンリー 演出
[PR]
by zatoumushi | 2009-01-26 00:00 | ▼プログラム▼
★ボーイ・フロム・オズ

@青山劇場

フジテレビジョン 制作

2005年 6月10日〜27日

初演


【掲載内容】

MESSAGE / 木島光彦 株式会社ジャックス取締役社長兼CEO
       フィリップ・マッキンリー 演出
       ジョーイ・マクニーリ 振付

ピーター・アレンの音楽 バカラックをも唸らせた、究極の王道サウンド
                           / 中田利樹

ピーター・アレンと2人の「伝説」 / 中島薫

ブロードウェイ版『ボーイ・フロム・オズ』
    オーストラリアが生んだ2人のエンターテイナー / 佐藤友紀


【MESSAGE】

『ボーイ・フロム・オズ』は、多くの普通ではありえない挑戦に挑んでいる一風変わったブロードウェイ・ミュージカルです。
物語はオーストラリアのシンガーソングライター、ピーター・アレンの人生で起きた本当のできごとが元になっています。数々の大成功と深い悲しみに満ちた、ピーターの“真実”の人生……これこそ、私たちが皆さまにお届けしたい物語なのです。(中略)
ミュージカルの主人公はたいていが女性です。『ボーイ・フロム・オズ』は、ダイナミックな才能を持った男性スターにスポットをあてた珍しいミュージカル作品です。今回私たちは、1人の男性役者が表現する感情の奥深さを目のあたりにし、いつにない経験をすることができました。
私たちのスター、坂本昌行さんの多彩な才能には本当に驚くばかりです。坂本さんはピーターの才能だけではなく、彼の内なる魂をも体現しています。
“ジェットコースター”をどうぞお楽しみください。

フィリップ・マッキンリー 演出
[PR]
by zatoumushi | 2009-01-24 00:00 | ▼プログラム▼