人気ブログランキング |

日本のミュージカルのために。。。


by zatoumushi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

■026「アメリカの演劇」■

★アメリカの演劇

アラン S.ダウナー 編

大島良行・横尾和歌子 訳

文修堂 刊

1969年 7月30日 発行

247p

\950


【目次】

第一部 背景
 1 アメリカ演劇のアメリカリズム / Barnard Hewitt
 2 新しい演劇運動の先駆者 / John Gassner
 3 1930年代の劇作家 / Malcom Goldstein

第二部 ビッグ・タイム
 4 第二次世界大戦後のブロードウェイ / Elliot Norton
 5 アメリカの喜劇と喜劇精神 / Eric Bentley
 6 ソートン・ワイルダー / Malcom Goldstein
 7 テネシー・ウィリアムズ / Esther M.Jackson
 8 アーサー・ミラー / Gerald Weales

第三部 製作者たち
 9 演出家の悩み / Richard Barr
10 エドワード・オールビーとのインタビュー
11 マレイ・シスガルとのインタビュー
12 シェルドン・ハーニックおよびジェリー・ボックに会って

第四部 オフ・ブロードウェイ
13 ニューヨークの非商業演劇 / Bernard F.Dukore
14 職業演劇と大学 / Arthur Lithgow
15 アメリカの教育演劇 / Edwin Burr Pettet

エピローグ
16 アメリカ演劇の将来 / Alan S.Downer

   訳者あとがき
by zatoumushi | 2007-11-13 20:18 | ■和書■