人気ブログランキング |

日本のミュージカルのために。。。


by zatoumushi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

■110「古典舞踊の基礎」■

★古典舞踊の基礎

蘆原英了 著

日新書院 刊

1942年 2月10日 発行

272p

\2.8


【目次】

序 / 蘆原英了

凡例

第一篇 バレエの歴史


第二篇 古典舞踊の原則


第三篇 古典舞踊の技法

 第一章 脚の位置
   第一節 脚の基本的位置
   第二節 脚の位置の変形
   第三節 足部の位置

 第二章 脚の動かし方

 第三章 腕の位置
   第一節 両腕の位置
   第二節 片腕の位置
   第三節 手の位置

 第四章 ポオル・ド・ブラ

 第五章 頭の位置

 第六章 頭の動かし方

 第七章 エポオルマン

 第八章 体の位置

 第九章 アチチユウド

 第十章 アラベスク

 第十一章 パ及びタン

 第十二章 パの種類
   第一節 滑るパ
       グリサアド シヤツセ パ・ド・ブウレ クウペ
   第二節 打ちつけるパ
       アントルシヤ ブリゼ カブリオル
   第三節 廻轉するパ
       ピルエツト フエツテ
   第四節 跳ぶパ
       ジユツテ アツサンブレ

 第十三章 アレグロ

 第十四章 アダジオ


第四篇 バレエ團の構成

 第一章 舞踊家の階級

 第二章 舞踊家のタイプ


第五篇 バレエの構成

 第一章 パ・ド・ドウの形式

 第二章 コオル・ド・バレエの役割

 第三章 バレエの構成要素


第六篇 黙劇と黙劇的演技


第七篇 アンシエヌマン
by zatoumushi | 2008-03-12 20:31 | ■和書■