人気ブログランキング |

日本のミュージカルのために。。。


by zatoumushi

<   2008年 09月 ( 115 )   > この月の画像一覧

★リトル・ダンサー
 Billy Elliot

タイガー・アスペクト・ピクチャーズ 作品

2000 製作

2001 公開

111 分

映画→舞台化
by zatoumushi | 2008-09-21 20:10 | ▽パンフレット▽
★リトル・ヴォイス
 Little Voice

スカラ・プロダクション 作品

1998 製作

1999 公開

99 分

舞台→映画化
by zatoumushi | 2008-09-21 20:05 | ▽パンフレット▽
★ザ・デッド 『ダブリン市民』より
 The Dead

ウィランド・シュルツ・カイル&クリス・シュバーニヒ 作品

1987 製作

1988 公開

83 分

同原作小説→映画化
by zatoumushi | 2008-09-21 20:00 | ▽パンフレット▽
★スウィーニー・トッド
 Sweeney Todd

テッド・スワンソン 作品

1997 製作

1999 公開

92 分

同題材→映画化
by zatoumushi | 2008-09-21 19:54 | ▽パンフレット▽
★ヤンキー・ドゥードゥル・ダンディ
 Yankee Doodle Dandy

ワーナー映画 作品

1942 製作

1986 公開

126 分

映画のみ
by zatoumushi | 2008-09-21 19:49 | ▽パンフレット▽
★ブロードウェイ・タイムズ Aug. / Sep.1994
(Vol.1 No.10 通巻10号)

伊藤淳 編集人

アーツ・ウィング社 刊

1994年 8月25日 発行

\1000


【掲載内容】

鈴木淳子のニューヨーク芝居散策:ブロードウェイ・ダイアリー Aug,1994
  ランダバウトのリバイバル・プレイ『ヘッダ・ガブラー』
  今年の『シリアス・ファン〜』注目のジマーマンの新作
  人気のブラック・コメディ『ファミリー・オブ・マン』
  ボゴジアンの期待の新作プレイ『サバービア』
  ポール・ルドニックの喜劇『ザ・ネイキッド・トゥルース』
  昨年度の『シリアス〜』作品 オフで限定上演
  夏のニューヨークの風物詩 今年は『〜陽気な女房たち』
  『シー・ラブズ・ミー』閉幕 感傷的なファイナル公演

New York 発 最新エンターテイメント・ニュース
  ロングランの『クレイジー〜』1000回公演記録樹立
  B'wayの『サンセット〜』クローズのアンダースタディ
  『美女と野獣』来年LAで上演
  セイジ・オザワ・ホール タングルウッドに完成
  オフのプレイ『ジェフリー』撮影好調
  ヴァネッサの『蜘蛛女〜』契約延長で年内出演
  『蜘蛛女〜』のツアー・カンパニー 今年11月フロリダで開幕
  MTCの注目のプレイ『ラヴ!ヴァラー!コンパッション!』
  ブルック・シールズ『グリース』に出演
  フェイス・プリンス ブロードウェイに久々登場
  『ドリームガールズ』ツアー開始
  『ドクトル・ジバゴ』ミュージカル化
  チャップリンの生涯ミュージカル化*CDリリース情報

特集1:時の人 スティーヴン・ソンドハイムの新境地『パッション』
ソンドハイムは語る 「今がこれまでの人生で最も幸せと豊かさを感じる」
  ソンドハイムが遂にたどりついた“愛”の存在

特集2:B'wayのサマー・フェスティバル
 “第3回 ブロードウェイ・オン・ブロードウェイ”
  ニューヨーク発 スペシャル・リポート / 鈴木淳子

特集3:“これから演劇界を志すあなたへ
              アメリカの大学 演劇学部体験レポート”
  ワグナー・カレッジ 演劇学部体験レポート / 木谷徹
  (1)留学の準備(2)まず最初、大学の語学学校へ
  (3)ワグナー・カレッジを選んだ理由(4)日本人一人の苦労
  (5)Theater学部の施設(6)授業内容
  (7)ワグナー・カレッジの一番の特色であるメイン公演の舞台
  (8)アメリカらしい楽しいイベント(9)あとがき

今月の劇評:“Kiss of the Spider Woman”『蜘蛛女のキス』
        by David Richrds The New York Times July 26,1994

ワールド・エンターテイメント・ニュース
  いよいよロンドンで開幕 オフの『スリー・トール〜』
  トロント産新作ミュージカル 来春ウエストエンド上陸
  トニー・クシュナーの新作 来年ウエストエンドで開幕
  ウエストエンド・ミニ情報

追悼:作曲家ヘンリー・マンシーニを偲ぶ
  舞台版『ヴィクター/ヴィクトリア』を残して

ニューヨーク便利帳:ショッピング APPLAUSE Theatre & Cinema Books

《「ニューヨーク・タイムズ紙」記者が送る、最新ニューヨーク情報》
『今、劇場で……』By グウィン・ジョー・チン Story 10
  新しい魅力溢れる『蜘蛛女のキス』
  楽しさ健在!『ガイズ・アンド・ドールズ』
  欠点ばかりが目立つ『ブラッド・ブラザース』

新連載:ホテルが喚起するもうひとつの旅
「ニューヨーク(ホテル)鑑賞旅行」
  アルゴンキン・ホテル2/アルゴンキン・キャット

演劇関係書とCDの紹介

Coffee Break
  高橋真梨子 in ロンドン ロイヤル・アルバートホール・コンサート
  ワールド・カップ・サッカー観戦
  三大テノールのコンサートに満足

大平和登のブロードウェイ・Broadway No.009
『宝塚ロンドン公演 今回の公演の成果と意義』

BT Fan 読者通信
by zatoumushi | 2008-09-21 17:14 | ●雑誌●
★ブロードウェイ・タイムズ June / July 1994
(Vol.1 No.09 通巻9号)

伊藤淳 編集人

アーツ・ウィング社 刊

1994年 7月 5日 発行

\1000


【掲載内容】

鈴木淳子のニューヨーク芝居散策:ブロードウェイ・ダイアリー June,1994
  一夜だけの『ジョージの恋人』10周年記念コンサート
  ベスト・ミュージカル『パッション』忘れ得ぬマーフィーの名演
  ディズニーの大作『美女と野獣』ブロードウェイの新たなヒット作へ
  最優秀リバイバル・プレイ イギリスから直輸入の『夜の訪問者』
  オフ・ビートなカルト作品『〜リトル・ヴォイス』
  大酷評された新作ミュージカル チューンの『ザ・ベスト・リトル〜』
  ブロードウェイで活躍する日本人 吉岡さん、『キャッツ』出演中
  小さな魔法の世界 チケット完売の『リッキー〜』
  真のベスト・プレイ オフの『スリー・トール・ウイメン』
  MTCの佳作『キンダートランスポート』
  話題のソンドハイム作品 再演の『メリリー・ウィ・ロール・アロング』
  『回転木馬』事件 ピンチを救った怪人

ニューヨーク便利帳:レストラン Sam's

New York 発 最新エンターテイメント・ニュース
  ブロードウェイの『サンセット〜』メイン・キャスト決定
  ハロルド・プリンス最新演出作品『ショウ・ポート』気になるキャスト
  『蜘蛛女のキス』キャスト変更*『ブラッド・ブラザース』主役交替
  ジェリー・ハリス ブロードウェイ・カムバック
  今年のデラコート 無料のシェークスピア劇
  トニー・クシュナーの次回作『スラヴス!』

今月の特集:今年度のトニー賞の結果報告と総評
  「本年度のブロードウェイを振り返って…」
  特別寄稿:トニー賞に見るブロードウェイの現状 by David Richards
  ウィナーズ・リスト:トニー賞 アウター・クリティクス・サークル賞
          シアター・ワールド賞 オビー賞 ドラマ・デスク賞
          ニューヨーク・ドラマ・クリティクス・サークル賞
  今年度のブロードウェイ、徹底分析
  今年度のブロードウェイ作品完全リスト

演劇関係書とCDの紹介

今月の劇評:“Passion”『パッション』
        by David Richrds The New York Times May 10,1994
      “Beauty and the Beast”『美女と野獣』
        by David Richrds The New York Times April 19,1994
      “The Best Little Whorehouse Goes Public”『ベスト・〜』
        by David Richrds The New York Times May 11,1994
      “An Inspector Calls”『アン・インスペクター・コールズ』
       by David Richrds The New York Times April 28,1994

《「ニューヨーク・タイムズ紙」記者が送る、最新ニューヨーク情報》
『今、劇場で……』By グウィン・ジョー・チン Story 9
  「今シーズンは“憂鬱”なシーズン」

Coffee Break
  1994年のアメリカは、スーパー・エンターテイメントがいっぱい

ワールド・エンターテイメント・ニュース
  バーバラ・クックのコンサート
  ロンドン初公演 宝塚、いよいよウエストエンドに登場
  エレン・ページ主演の『ピアフ』
  『シー・ラブズ・ミー』ロンドンで開幕!

来日公演情報
Part 1 ドミンゴ&ブライトマン in 京都 古都に響く世界一流の歌声
Part 2 ロンドンから大ヒットミュージカル上陸『カルメン・ジョ-ンズ』

新連載:ホテルが喚起するもうひとつの旅
「ニューヨーク(ホテル)鑑賞旅行」
  アルゴンキン・ホテル1/ラウンドテーブル

大平和登のブロードウェイ・Broadway No.008
『シーズン・クライマックス
         ブロードウェイのベテランとニューフェイスの明暗』
  興味深いディズニーの開幕劇『美女と野獣』
  魔力を失った物語『くたばれヤンキース』
  リンカーン・センターのご難 シーズン・エピソード
  アーサー・ミラーの力作『壊れたガラス』
  ソンドハイムの新作ミュージカル『パッション』
  トミー・チューン作品2作 劇的パンチの欠如

BT Fan 読者通信:第1回 ビー・ティー・ニューヨーク・ツアー
by zatoumushi | 2008-09-21 14:05 | ●雑誌●
★ブロードウェイ・タイムズ April / May 1994
(Vol.1 No.08 通巻8号)

伊藤淳 編集人

アーツ・ウィング社 刊

1994年 4月25日 発行

\1000


【掲載内容】

鈴木淳子のニューヨーク芝居散策:ブロードウェイ・ダイアリー Apr,1994
  魔法の舞台 ハイトナー版『回転木馬』
  物足りなさを感じるリバイバル『くたばれヤンキース』
  二大スターの共演 完売のプレイ『ノー・マンズ・ランド』
  デビッド・アイビスの不思議な世界『オール・イン・ザ・タイミング』
  小さな素敵な作品 オフのプレイ『アラビアン・ナイト』
  イギリス美術界の裏を見たMTCの『スリー・バーズ〜』
  サークル・レップの新作2作 新進脚本家のデビュー作
  人気の『アヴェニューX』アカペラ・ミュージカル
  TKTS最新情報*異常人気のプレイ 4000人がキャンセル待ち

New York 発 最新エンターテイメント・ニュース
  プレイとミュージカルに別れる今年度のトニー賞最優秀リバイバル賞
  『シラノ』、ついにクローズ*『レ・ミゼラブル』2845回の公演
  グッドスピードの『キス・ミー・ケイト』
  『シェナンドー』リバイバル
  LAの『サンセット〜』次のノーマは誰だ?
  クリストファー・プラマーの一人舞台
  『クリスマス・キャロル』コンサート・ミュージカルとして登場
  ブロードウェイの新ヒギンズ マイケル・モリアーティ
  『ジョージの恋人』10周年記念コンサート
  『メリリー・ウィ・ロール・アロング』久々のリバイバル
  『秘密の花園』テレビ放映延期*サンディ・ダンカン in『南太平洋』
  キャシー・リグビー in『南太平洋』

《「ニューヨーク・タイムズ紙」記者が送る、最新ニューヨーク情報》
『今、劇場で……』By グウィン・ジョー・チン Story 8
  見事に現代に甦った『回転木馬』
  素晴らしきパーカッションの世界『ストンプ(Stomp)』
  オノ・ヨーコが発表した『ニューヨーク・ロック』

Coffee Break
  ロイヤル・アルバート・ホールでクラプトンを観る
  ミニ・インフォーメーション

今月の特集:ミュージカル上演の裏側を探る
《日本における B'way ミュージカル上演権許諾の仕組み》
「新興ビジネス B'way ミュージカル上演権許諾会社
  その活動内容を徹底紹介 華やかなミュージカルの舞台裏に迫る!」
【アイ・エム・アイ 株式会社インターナショナル・ミュージカルス】
【東宝音楽出版株式会社】
(1)どんな会社(2)設立の経過(3)業務内容(4)上演権の具体的検知
(5)アマチュア演劇集団への上演活性化の配慮(6)著作権料算出の仕組み
(7)上演権取得の手続き方法(8)上演権許諾の現状
(9)日本のミュージカル・ファン、ミュージカル製作会社へのメッセージ

大平和登のブロードウェイ・Broadway No.007
『春のシーズン始動 激寒の冬終わり、NYエンターテイメントの春開花』
  現代アメリカ舞踏界の鬼才 エリオット・フェルドの新作
  シティー・センター・コンサート第一弾『フィオレロ!』
  安定感あるハイトナー演出作品 リバイバルの『回転木馬』
  10組の愛のデカダンス 新作の『ハロー・アゲイン』

連載記事:没後10周年特別企画
「エセル・マーマンの伝説は終わらない 4」
  HELLO,DOLLY! FINAL CURTAIN

演劇関係書とCDの紹介

今月の劇評:“Damn Yankees”『くたばれヤンキース』
        by David Richrds The New York Times March 4,1994
      “Carousel”『回転木馬』
        by David Richrds The New York Times March 24,1994
by zatoumushi | 2008-09-21 11:39 | ●雑誌●
★ブロードウェイ・タイムズ February 1994
(Vol.1 No.07 通巻7号)

伊藤淳 編集人

アーツ・ウィング社 刊

1994年 2月25日 発行

\18000(会員制年間購読料)


【掲載内容】

鈴木淳子のニューヨーク芝居散策:ブロードウェイ・ダイアリー Feb,1994
  問題多いミュージカル『シラノ』
  オフの新作ミュージカル『ハロー・アゲイン』
  クシュナーのオフ作品『ザ・イリュージョン』
  ボコジアン・カムバック オフのソロ・パフォーマンス
  故・劇団創設者の脚本舞台化 リディキュラス・カンパニー作品
  名優主演のランダバウト作品 2月末まで

New York 発 最新エンターテイメント・ニュース
  シティ・センターのコンサート*トミー・チューンの新作
  ミーシャがニューヨークに帰ってくる
  大寒波の1月のニューヨーク チケット売上に大打撃
  ミュージカル『秘密の花園』6月8日放映
  ロンドンの『サンセット〜』主役交替
  『努力しないで〜』再演決定 来シーズン・ブロードウェイ開幕?
  今春開幕の『グリース』ボストンでの評価
  『ローマで起こった奇妙な出来事』の再演続報
  グレッグ・エデルマン ソンドハイムの新作に出演
  『パッション』のキャスティング発表
  ディズニーの『美女と野獣』開幕延期
  スコット・エリス ネダーランダーと専属契約
  キャロル・バーネット出演辞退 ロンドンの『プッティング〜』
  『ヴィクター/ヴィクトリア』最新情報*ジャッキー・メイソンの新作
  フランク・リッチ題材のプレイ?
  プレイライツ・ホライズンの新作『Avenue X』
  チャールズ・ストラウス名曲集
  無念のクローズ『アニー・ウォーバックス』*CD情報
  追悼 舞台装置家 オリヴァー・スミス 75歳
  追悼 音楽監督 ジェイ・ブラックトン 84歳

SPECIAL REPORT FROM Los Angeles
「グレン・クローズが伝説の女優ノーマ・デズモンドを」

今月の特集:赤穂きうり ウエストエンド・リポート'94 冬
  サム・メンデス演出の『キャバレー』
  ナショナル・シアターの『ウィンド・イン・ザ・ウィロー』
             『スウィーニー・トッド』
             『エンジェルズ・イン・アメリカ』
  ウエストエンドのそのほかの作品
  キャメロン・マッキントッシュの新作がズラリ

特別寄稿:NYタイムズ紙主席劇評家 デビッド・リチャーズ
『エセル・マーマンの想い出』ミュージカル・コメディ界のエベレスト

《「ニューヨーク・タイムズ紙」記者が送る、最新ニューヨーク情報》
『今、劇場で……』By グウィン・ジョー・チン Story 7
  名優の顔合わせ…『ノー・マンズ・ランド』
  注目を集める日系人作家の新作
  アイビスのすばらしく風変わりな世界

大平和登のブロードウェイ・Broadway No.006
『古典的価値甦るブロードウェイ 旧作が新作を上回る今シーズン』
  「マイ・フェア・レディ」再演

連載記事:没後10周年特別企画
「エセル・マーマンの伝説は終わらない 3」
  CALL HER ETHEL! リタ・マッケンジーの見事なトリビュート

記念的公演『エセル・マーマンズ ブロードウェイ』初来日の評価、総評
  なつかしいヒット曲を迫力で熱唱 / 扇田明彦
  説得力に溢れたプロの歌声 / 石井啓夫
by zatoumushi | 2008-09-21 00:43 | ●雑誌●
★ブロードウェイ・タイムズ January 1994
(Vol.1 No.06 通巻6号)

伊藤淳 編集人

アーツ・ウィング社 刊

1994年 1月20日 発行

\18000(会員制年間購読料)


【掲載内容】

鈴木淳子のニューヨーク芝居散策:ブロードウェイ・ダイアリー Jan,1994
  薄命だった『赤いくつ』*『エンジェルズ〜』第二部好調なスタート
  ニール・サイモンの新作プレイ*リンカーン題材の芝居、リバイバル
  ニュー『マイ・フェア』の登場*93年のシーズン回想
  シャンリーの新作コメディ、オフで話題に
  大都会テーマのプレイに存在感*遂にクローズ『フォービドゥン〜』

New York 発 最新エンターテイメント・ニュース
  『赤い靴』4日間でクローズ その舞台裏
  『サンセット大通り』in LA
  『サンセット〜』パティ・ルポンの後任
  『エンジェルズ〜』キャスト交替
  『クレイジー・フォー・ユー』のポリー役交替
  キャロル・チャニングのドーリー復活
  ミュージカル・コンサート・シリーズ
  グッドスピードの来るシーズン作品
  『ローマで起こった奇妙な出来事』再演
  トニー&ドラマデスク/授賞式日程決定
  カーヴァーの次回作*『グッバイ・ガール』、シカゴで再び
  再演『グリース』プロデューサーの悩み
  ブロードウェイ・ミュージカルの映画化予定
  『ショウ・ボート』来シーズン Bway 上陸
  NYタイムズ紙劇評家が振り返る1993年

今月の特集:1993-94 Broadway Season 秋の総括、春の展望
  不信のブロードウェイを探る

連載記事:没後10周年特別企画
「エセル・マーマンの伝説は終わらない 2」
  MERWAN'S TURN "GYPSY"*歴代のママ・ローズ

大平和登のブロードウェイ・Broadway No.005
『クリントン時代の文化交流 不況を超えるニュー・イメージ』

《「ニューヨーク・タイムズ紙」記者が送る、最新ニューヨーク情報》
『今、劇場で……』By グウィン・ジョー・チン Story 6
  マンハッタン・シアター・クラブ
by zatoumushi | 2008-09-20 23:31 | ●雑誌●