人気ブログランキング |

日本のミュージカルのために。。。


by zatoumushi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

■266「葦笛」■

★葦笛

葦原邦子 著

秋豊園出版部 刊

1940年 1月 1日 発行

297p

\2


【目次】

序 / 吉田絃二郎 先生

自序 / 著者

私の半自叙伝
 小學校一年生より女學校入學まで
 仕様のない私達
 春の日の感傷
 思ひ出は尽きず
 山彦の歌
 花詩集前後
 忘れ得ぬ舞臺
 忘れじの唄
 終曲・思ひ出の歌

葦笛
 お友達に
 母への手紙
 或る夜に
 思ひ出す事
 七ッのお正月
 新年の言葉として
 五月の思ひ出
 五月の随想
 春宵
 新春
 初日と幼子
 楽屋日記
 ユーカリの樹
 のうぜんかづら
 濱邊
 墓参の記
 日記一週間
 花束
 紀州の海でのびるの記
 春・フリージアに寄す
 月によせて
 秋の野にて
 海と山の写生旅行より
 冬來りなば春遠からじ
 武蔵野に絃二郎先生を訪ふの記
 鎌倉に春を訪ねる
 個展を開くに際しての言
 Fさんの思ひ出
 天國の英美チャンに
 山中湖

装丁 / 著者
サイン / 著者肉筆
口繪 / 著者自筆
写真
by zatoumushi | 2008-06-08 18:55 | ■和書■
★夢の中に君がいる 越路吹雪物語

島野盛郎 著

白水社 刊

1988年12月20日 発行

254p

\1900


【目次】

プロローグ 永遠の越路吹雪
 はじめに
 内藤法美氏の越路観

1 型破りのトップ・スター 宝塚歌劇時代
 十三歳で宝塚音楽学校
 初舞台はタンポポの精
 浪花節で認められる!
 戦後、花組のトップ・スターに!
 宝塚一の声域を誇る!
 越路通い三十八年の珠子さん
 「歌舞伎の女形の色気がある」
 大ヒット「ブギウギ巴里」
 ハムレットとカルメンに挑戦
 カーテン前の芸人
 映画『東京の門』に出演
 『モルガンお雪』の大成功
 深緑夏代の越路観
 内海重典氏の越路の思い出

2 ミュージカルの女王 東宝時代
 東宝専属舞台女優第一号
 エノケンと『お軽と勘平』
 名マネージャー・岩谷時子さん
 昭和二十七年から「愛の讃歌」
 初めてパリへ
 第一回目のリサイタル
 ヤマハ時代の「和製シャンソン」
 映画女優として活躍
 傑作「冬の螢」
 新派に客演
 梅田コマ劇場に初出演
 テアトロン賞受賞パーティー
 三島由紀夫が熱烈支持
 麻布・鳥居坂教会で結婚
 朝日講堂のリサイタル
 「ラストダンス」が大ヒット
 昭和三十九年から「サン・トワ・マミー」
 ブロードウェイ・ミュージカル『王様と私』
 最初の日生劇場リサイタル
 昭和四十二年から「夢の中に君がいる」
 『屋根の上のヴァイオリン弾き』
 初のロング・リサイタル

3 不世出のエンターテイナー 日生劇場時代
 軍歌を歌った明治百年記念リサイタル
 『結婚物語』
 NHK紅白歌合戦の出演を辞退
 着物姿の正月リサイタル
 ドラマチック・リサイタル『愛の讃歌』
 エディット・ピアフ
 『アプローズ』のマーゴ役
 『メイム』と病気休演
 “毎日ちゃん”田代芳春君
 越路の墓地のそばに墓地を買ったファン
 『日曜はダメよ!』のイリヤ役
 コクトオの『声』と「人生は過ぎゆく」
 シャンソン・ドラマチック・リサイタル
 “愛される怪物”
 『巴里讃歌』リサイタルで男装
 パリで録音した「ユーヌ・シャンソン」
 豪華なドレスで歌う
 ピエロ姿で歌った最後のリサイタル
 『古風なコメディ』の成功

あとがき

越路吹雪出演舞台
越路吹雪出演映画
越路吹雪のレコード
by zatoumushi | 2008-06-08 17:46 | ■和書■

■249「宝塚漫筆」■

★宝塚漫筆

小林一三 著

阪急電鉄 刊

1980年 2月15日 発行

279p

\400


【目次】

宝塚漫筆
 まえがき
 宝塚生い立ちの記
 おもいつ記
 アーニイ・パイルの前に立ちて
 東京宝塚劇場の再開に憶う

随筆 奈良のはたごや
 奈良のはたごや
 女の手
 夫を信頼して
 賢こさうな馬鹿
 金儲けの秘訣
 蘇峰蘇峰徳富氏!
 平凡主義礼讃
 耳
 大会社の経営
 代議士
 新聞王国専制の大阪
 大阪行
 かるた会
 東京漫談
 怪奇を見た話
 私から見た私

あとがき
by zatoumushi | 2008-05-08 01:13 | ■和書■
★レヴューの王様 白井鐵造と宝塚

高木史朗 著

河出書房新社 刊

1983年 7月30日 発行

264p

\1600


【目次】

はじめに

1 王様のおいたち

2 帝劇オペラから浅草オペラへ

3 岸田辰弥との出会い

4 松旭斎天華一座

5 草創期の宝塚少女歌劇

6 宝塚初期黄金時代

7 小林一三の国民劇

8 白井鐵造宝塚へ

9 レヴュー「モン・パリ」

10 「モン・パリ」と帝劇女優劇

11 「パリゼット」

12 エッチン・タッチンとシャンソン

13 「ローズ・パリ」 宝塚ミュージカル第一号

14 「花詩集」

15 宝塚第一期黄金時代

16 オペレッタ

17 「桃花春」

18 浅草レヴュー

19 東宝国民劇

20 終戦と戦後

おわりに

白井鐵造作品一覧

参考文献
by zatoumushi | 2008-05-05 19:32 | ■和書■

■243「宝塚と私」■

★宝塚と私

白井鐵造 著

中林出版 刊

1967年 5月10日 発行

291p

\1000


【目次】

宝塚と私

生い立ちの記

宝塚へ入る

「モン・パリ」のこと

初めての洋行

「パリゼット」から

運命のよりみち

「虞美人」から

小林一三翁

それからの仕事

宝塚50周年

あとがき

附録・パリゼット、花詩集脚本

作品年表
by zatoumushi | 2008-05-05 19:13 | ■和書■
★『宝塚新芸座』記録

堤誠二 編

阪急電鉄株式会社広報室 刊

1991年 3月 発行

250p

非売品


【目次】

「宝塚新芸座」の創設者 小林一三翁

序 / 坂治彦 阪急電鉄株式会社常務取締役

宝塚新芸座名物「河内まめかち踊り」

歴代理事長

昭和38年元旦 宝塚新芸劇場の舞台で記念撮影

宝塚新芸座の歩み
 “宝塚新芸座道場”の創設
 小林一三翁の情熱と希望
 ◆宝塚歌劇男子研究生について
 旧・中劇場で“宝塚新芸座”発足
 劇場名を「宝塚新芸劇場」に
 大好評を受けた漫才学校
 歌舞伎役者 嵐三右衛門らの加入
 ワカサ・ひろしと蝶々・雄二
 大阪の北と南への進出
 東京宝塚劇場でも公演
 秋田実と漫才陣が脱退
 浮世亭歌楽と“宝塚新芸座”
 ◆宝塚落語会について
 女座長 初音礼子の入団
 一三翁の逝去と梅田コマへの進出
 ◆「宝塚新芸座友の会」について
 今東光と“宝塚新芸座”
 ◆今東光先生を偲ぶ(小林公平)
 宝塚ヘルスセンターで活気
 座付き作者 香村菊雄の活躍
 芸術創造の大志を抱いて
 創立十五周年を迎える
 花登匡と“宝塚新芸座”
 劇場を持つ劇団の良さ
 中日劇場でも「河内」旋風
 ◆テレビ放送ならびに映画出演
 小林米三社長の急逝
 創立二十周年記念公演
 宝塚新芸劇場での最終公演
 道頓堀朝日座で最後の幕
 その後のプロダクション活動

宝塚新芸座・公演一覧 付・プロダクション活動による出演

宝塚新芸座・座員名簿

あとがき / 堤誠二 元宝塚新芸座専務理事
by zatoumushi | 2008-05-05 18:58 | ■和書■
★宝塚音楽学校

上田善次 箸

読売新聞社 刊

1976年11月15日 発行

272p

\2500


【目次】

学校法人 宝塚音楽学校
ここに宝塚音楽学校があります
制服(予科生の場合)イラスト
夏服(本科生の場合)イラスト
宝塚音楽学校とは
宝塚音楽学校そのあゆみ

宝塚をめざす人へ / 熊野紀一 宝塚音楽学校校長
歌劇団が望む人 / 小林公平 宝塚歌劇団理事にきく
宝塚音楽学校(予科)入学案内

入学試験
25年前の入学試験
合格発表
昭和51年度合格者名
各年度の入学志願者・入学者・競争率
予科・入学前の準備について
予科・本科生のアンケートから

入学式
宝塚音楽学校学則
逸翁をしのぶ
予科生授業時間割り
本科生授業時間割り

授業
声楽
コールユーブンゲン
ソルフェージ
コーラス
ポピュラー
ピアノ
バレエ
モダンダンス
タップ
体操
演劇
日舞
琴・三味線
鼓笛行進
文化史
校外活動

予科生のマナー
対面式と合同反省会
寮生活
予科時代
本科時代
レッスン
掃除
龍崎公子さん

宝塚音楽学校 卒業記念文化祭
   第62期生 第61期生 第60期生 第59期生 第58期生
   第57期生 第56期生
卒業式
入団式
各年度の優等賞・努力賞受賞者

地方からの受験生へアドバイス
   / 熊野紀一 宝塚音楽学校校長
     渡辺武雄 宝塚歌劇団理事・演出・振付け家
受験生にのぞむこと
宝塚音楽学校生にのぞむこと
   / 高木史朗 演出家
     高橋廉 作曲家
     十時一夫 作曲家
     川井秀幸 演出家
     植田紳爾 演出家
新曲例題
初舞台・ラインダンス
   第62期生 第61期生 第60期生 第59期生 第58期生
   第57期生 第56期生 第55期生
別科
宝塚コドモアテネ
素晴らしい明日に

私の宝塚音楽学校時代
   鳳蘭 初風諄 衣通月子 浦路夏子 三代まさる 美吉左久子
   峰さを理 小松美保 千城恵 尚すみれ 汐見里佳 舞小雪
   順みつき 大滝子 瀬戸内美八 北原千琴 汀夏子 高宮沙千
   麻実れい 山城はるか 水代玉藻 水穂葉子 但馬久美 上原まり
   新城まゆみ 風美圭 宝純子 美樹ひろみ 八代東奈 陣夏実
   安奈淳 松あきら みさとけい 麻月鞠緒 榛名由梨 上月晃
   景千舟 真帆志ぶき

休憩時間(インターバル)
   番外・体操
   番外・掃除

質問コーナー
参考資料

あとがき
by zatoumushi | 2008-05-04 13:09 | ■和書■
★宝塚歌劇の70年 別冊・年譜 最近の10年

橋本雅夫 編

宝塚歌劇団出版部 刊

1974年 5月18日 発行(上製版)

208p

非売品


【目次】

昭和49年 1月 〜 59年 3月
by zatoumushi | 2008-05-03 20:34 | ■和書■
★宝塚歌劇の70年

橋本雅夫 編

宝塚歌劇団 刊

1984年 5月18日 発行(上製本)

175p

非売品


【目次】

宝塚歌劇の創設者小林一三翁

ごあいさつ / 柴谷貞雄

発刊にあたって  / 小林公平

全生徒・大劇場に集合

宝塚歌劇70年のハイライト

大劇場公演ポスター集

華麗な夢とロマンの世界

皆さまに親しまれて70年

宝塚歌劇70年のあゆみ
   少女歌劇の発展
   レビューの幕あき
   レビュー黄金時代
   よみがえった舞台
   世界のタカラヅカへ
   ミュージカルの開花
   空前の宝塚ブーム
   宝塚歌劇70周年

宝塚歌劇・略年譜

創立以来の全生徒連名

宝塚歌劇公演一覧
   宝塚公演
   バウホール
   東京公演
   主な地方公演
   海外公演

宝塚歌劇関係受賞記録
by zatoumushi | 2008-05-03 20:30 | ■和書■
★宝塚歌劇の60年 別冊・年譜 最近の10年

橋本雅夫 編

宝塚歌劇団出版部 刊

1974年 5月11日 発行(上製版)

164p

非売品


【目次】

昭和39年 1月 〜 49年 3月
by zatoumushi | 2008-05-03 20:09 | ■和書■