人気ブログランキング |

日本のミュージカルのために。。。


by zatoumushi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
★宝塚歌劇の60年

橋本雅夫 編

宝塚歌劇団出版部 刊

1974年 5月11日 発行(上製版)

136p

非売品


【目次】

ごあいさつ / 森薫

はじめに  / 荒木秀雄

60周年を迎えたタカラヅカ 昭和49年

初公演まで

おとぎ歌劇が誕生       大正 3年(1914)〜 大正12年

大劇場でレビュー上演     大正13年(1924)〜 昭和 8年

レビュー全盛のころ      昭和 9年(1934)〜 昭和18年

嵐をのりこえ公演再開     昭和19年(1944)〜 昭和28年

世界のタカラヅカへ躍進    昭和29年(1954)〜 昭和38年

ミュージカルの花らんまん   昭和39年(1964)〜 昭和49年

宝塚歌劇公演一覧
   宝塚公演
   東京公演
   地方公演
   海外公演
by zatoumushi | 2008-05-03 20:05 | ■和書■
★宝塚歌劇五十年史 別冊

市橋浩二 編

宝塚歌劇団 刊

1964年 5月 1日 発行

390p

\1200


【目次】

年譜
 大正 3年
    4年
    5年
    6年
    7年
    8年
    9年
   10年
   11年
   12年
   13年
   14年
   15年
 昭和 2年
    3年
    4年
    5年
    6年
    7年
    8年
    9年
   10年
   11年
   12年
   13年
   14年
   15年
   16年
   17年
   18年
   19年
   20年
   21年
   22年
   23年
   24年
   25年
   26年
   27年
   28年
   29年
   30年
   31年
   32年
   33年
   34年
   35年
   36年
   37年
   38年
   39年
by zatoumushi | 2008-05-03 19:25 | ■和書■
★宝塚歌劇五十年史

市橋浩二 編

宝塚歌劇団 刊

1964年 5月 1日 発行

245p

\800


【目次】



たからじぇんぬの素顔

宝塚50年 思い出の舞台

創設者・小林一三先生

たからづか・ものがたり

宝塚ファミリー・ランド

宝塚音楽学校

宝塚歌劇上演に貢献する人々

宝塚歌劇 上演演目史

宝塚歌劇 東京公演史

宝塚歌劇 地方公演史

宝塚歌劇 海外公演史
by zatoumushi | 2008-05-03 19:07 | ■和書■
★寶塚歌劇四十年史

萩原広吉 編

宝塚歌劇団出版部 刊

1954年 4月 1日 発行

286p

\250


【目次】



写真でみる宝塚歌劇四十年史

宝塚歌劇四十年史(附・大正昭和日本芸能史)

宝塚上演曲目史

宝塚小劇場公演曲目(自大正十三年十二月 至昭和八年四月)

宝塚歌劇東京公演曲目史

宝塚歌劇東宝系劇場及地方公演曲目史

宝塚新温泉入場人員統計表

宝塚歌劇団生徒名簿
by zatoumushi | 2008-05-03 14:52 | ■和書■
★寶塚少女歌劇二十年史

新海哲之助 編

寶塚少女歌劇團 刊

1933年 7月13日 発行

305p

非売品


【目次】

準備時代

パラダイス劇場時代
 寶塚少女歌劇処女公演
 初期の苦難時代
 最初の東京進出公演
 寶塚音楽歌劇學校の設立
 パラダイス劇場時代上演曲目
 パラダイス劇場時代年譜

公會堂劇場時代
 新築歌劇場の出現
 時代錯誤歌劇論
 日本新舞踊の先駆
 月・花・二組制の實施と年八回公演
 男声加入論と新校舎の落成
 劇場の焼失
 公會堂劇場時代上演曲目
 公會堂劇場時代年譜

中劇場時代
 最初の中國地方巡回公演
 中劇場の落成と新温泉の復興
 寶塚情緒と久松一声氏
 寶塚から生まれた民謡
 中劇場時代上演曲目
 中劇場時代年譜

大劇場時代
 月・花・雪三組制の實施
 大劇場の竣工
 大・中・小三劇場の活用
 年十二回公演と寶塚交響楽協會
 レヴュウ時代來る
 声楽、舞踊専科の新設
 東京への積極的進出
 大劇場時代公演曲目
 大劇場時代年譜

附録
 寶塚新温泉入場人員並歌劇公演回数表
 寶塚音楽歌劇學校生徒名簿
 小劇場公演曲目
 寶塚交響楽協會演奏曲目一覧
by zatoumushi | 2008-05-03 14:14 | ■和書■

■232「宝塚」■

★宝塚
 宝塚市制10周年・宝塚歌劇50周年記念

宝塚市 編

淡交新社 刊

1964年12月 1日 発行

191p

\2500


【目次】

宝塚の思い出 / 今東光

宝塚の歴史と文化 / 武藤誠

宝塚とその周辺 / 渡辺久雄

宝塚の今日と明日 / 田中詮徳

宝塚歌劇と私 / 小林米三

付 宝塚歴史年表

あとがき / 田中詮徳
by zatoumushi | 2008-05-03 14:03 | ■和書■
★バレエ大観

大田黒元雄 著

全音楽譜出版社 刊

1953年 5月 5日 発行

309p

\150

【目次】

はしがき / 大田黒元雄

1 バレエ鳥瞰史
 序説
 フランス宮廷バレエの濫觴
 王妃のバレエ・コミック
 フランス宮廷バレエの発達
 ルイ十四世時代
 十八世紀
 十九世紀前半
 十九世紀後半
 イサドラ・ダンカンの出現
 ディアギレフ時代
 バレエ・スエドアその他
 バレエ・リュッス以後


2 バレエ解説
 ジゼル  エスメラルダ  海賊  ドン・キホーテ  コッペリア
 シルヴィア  コリガーヌ  くるみ割人形  白鳥の湖
 ライモンダ  パヴィヨン・ダルミード  プリンス・イゴール
 シルフィード  クレオパトラ  カルナヴァル  シェエラザード
 火の鳥  薔薇の精  ペトルーシュカ  タマール  牧神の午後
 ダフニスとクロエ  遊戯  春の祭典  ヨゼフ物語  金鶏
 恋は魔術師  上機嫌の女たち  パラード  ロシヤの物語
 奇妙な店  三角帽  人とその欲望  エッフェル塔の花嫁花婿
 眠れる森の美女  世界創造  レ・ビッシュ  青汽車  瓶
 アポロ  乞食の神々  蕩児  コティヨン  前兆
 美しきダニューブ  バフチサライの泉  明るい小川  シンデレラ

解説 大田黒さんの人と仕事 / 村田武雄
by zatoumushi | 2008-03-26 23:16 | ■和書■
★バレエ大観

大田黒元雄 著

苦楽社 刊

1949年 2月15日 発行

305p

\300

【目次】

序 / 大田黒元雄

第一部 バレエ鳥瞰史
 序説
 フランス宮廷バレエの濫觴
 王妃のバレエ・コミック
 フランス宮廷バレエの發達
 ルイ十四世時代
 十八世紀
 十九世紀前半
 十九世紀後半
 イサドラ・ダンカンの出現
 ディアギレフ時代
 バレエ・スエドアその他
 バレエ・リュッス以後


第二部 バレエ五十番
 ジゼル  エスメラルダ  海賊  ドン・キホオテ  コッペリア
 シルヴィア  コリガアヌ  胡桃割人形  白鳥の湖  ライモンダ
 パヴィヨン・ダルミイド  プリンス・イゴオル  シルフィイド
 クレオパトラ  カルナヴァル  シェヘラザアド  火の鳥
 薔薇の精  ペトルウシュカ  タマアル  牧神の午後
 ダフニスとクロエ  遊戯  春の祭典  ヨゼフ物語  金鶏
 上機嫌の女たち  パラアド  ロシヤの物語  奇妙な店  三角帽
 人とその欲望  エッフェル塔の花嫁花婿  眠れる美女
 スケエト・リンク  世界創造  レ・ビッシュ  青汽車  瓶
 休演  船乗り  牝猫  アポロ  乞食の神々  蕩児
 コティヨン  前兆  美しきダニュウブ  バフチサライの泉
 明るい小川
by zatoumushi | 2008-03-26 23:02 | ■和書■
★バレエの歴史

フェルディナンド・レイナ 著

小倉重夫 訳

音楽之友社 刊

1974年 7月15日 発行

408p

\2800

【目次】

第一章 バレエの起源

第二章 シッドとモレスケ

第三章 王后のバレエ・コミック

第四章 宮廷バレエの変化

第五章 舞踊家の王ルイ十四世

第六章 改革者ノヴェール

第七章 ヨーロッパにおけるバレエの繁栄

第八章 イタリアのバレエ

第九章 ロマンティック・バレエ

第十章 ブラジスとサン・レオン

第十一章 マンゾッティからディアギレフまで

第十二章 ディアギレフのバレエ・リュッス

第十三章 バレエ・リュッス・ド・モンテ・カルロ

第十四章 フランスにおけるバレエ

第十五章 ドイツ表現主義と古典舞踊

第十六章 イギリスのバレエ

第十七章 ソヴィエトのバレエ

第十八章 アメリカ合衆国のバレエ

第十九章 世界のバレエ

あとがき
アメリカ合衆国のバレエ
日本のバレエ概観

主要参考文献
主要バレエ作品レコード表
人名索引
バレエ索引
年表
挿入写真一覧表
by zatoumushi | 2008-03-26 19:07 | ■和書■
★ディアギレフ ロシア・バレエ団の足跡

小倉重夫 著

音楽之友社 刊

1978年 3月 1日 発行

327p

\3000

【目次】

一九○六年、パリのゲルマント邸

幼年・少年時代、一八七二〜九○年

青年時代、一八九○〜九五年

《美術世界》誌の刊行

バレエとの最初のかかわり

パリでのロシア博覧会

ロシア・バレエ団の結成と活動

成功とスキャンダル

晩年

追想

ディアギレフとロシア・バレエ団の主要作品
   《アルミードの館》《イゴール公》《祭り》《レ・シルフィード》
   《クレオパトラ》《カルナヴァル》《シェラザード》《火の鳥》
   《ばらの精》《ペトルウシュカ》《タマール》《牧神の午後》
   《ダフニスとクロエ》《遊戯》《春の祭典》《サロメの悲劇》
   《ヨゼフ物語》《金鶏》《上機嫌な婦人たち》《ロシア物語》
   《パラード》《奇妙な店》《三角帽子》《夜鳴き鶯の歌》
   《プルチネルラ》《道化師》《狐》《マヴラ》《婚礼》《牝鹿》
   《青列車》《水夫》《海神ネプチューンの勝利》《牝猫》
   《ミューズを導くアポロ》《物乞う神々》《放蕩児》

あとがき
ロシア・バレエ団初演作品表
索引
by zatoumushi | 2008-03-25 23:32 | ■和書■