日本のミュージカルのために。。。


by zatoumushi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:How to Succeed ( 5 ) タグの人気記事






※詳細については、直接お問い合わせ下さい。







「緑部屋」 <(_ _)>
[PR]
by zatoumushi | 2008-11-09 04:20 | ◇翻訳台本◇
★ハウ・トゥー・サクシード 努力しないで出世する方法

@宝塚大劇場

宝塚歌劇団 製作

1996年 6月21日〜 8月 5日

再演


【掲載内容】

ごあいさつ / 荒木義男

ごあいさつ / 玉井英二

舞台美術 / 朝倉摂

ブロードウェイの主演コンビからのメッセージ 
       / マシュー・ブロデリック サラ・ジェシカ・パーカー

ハウ・トゥー・サクシード 努力しないで出世する方法 座談会
  / 酒井澄夫 ウエン・シレント 久保孝満(司会 小藤田千栄子)

『ハウ・トゥー・サクシード 努力しないで出世する方法』
                映画版とその周辺 / 柳生すみまろ

ブロードウェイで見た『ハウ・トゥー・サクシード』/ 石井啓夫

個性豊かな花組の四つの星
         コメディもダンスもシリアスドラマも / 天野道映


【ごあいさつ】

本日は、宝塚大劇場へようこそお越し下さいました。
さて今回は、花組によります、住友VISAミュージカル『ハウ・トゥー・サクシード 努力しないで出世する方法』をご覧頂きます。
この作品は、1961年にブロードウェイで初演されて以来、1417回のロングランを記録し、1962年度のトニー賞最優秀ミュージカル作品賞をはじめとする多くの賞を受賞しました。また、昨年3月からリメイク版が上演され、現在もブロードウェイで大ヒットを続けています。
物語は、ビルの窓拭き係の青年が、ある本を手にしたことから大会社の会長にまで出世し、そのうえ素敵な恋人まで手に入れるという、アメリカンドリームのミュージカル・コメディーとなっております。今回は宝塚版として酒井澄夫が脚色・演出を担当いたします。また振付にはウエン・シレント氏を招聘しダイナミックなダンスシーンをお楽しみ頂きます。
出演は、真矢みき、純名里沙、愛華みれを中心とする花組86名に、専科より星原美沙緒を迎え、小粋なサクセスストーリーをお送りします。
なお、本公演をもちまして、純名里沙が宝塚大劇場に別れを告げます。これまで皆様から頂きました温かいご声援に心よりお礼申し上げます。
また、今回の上演にあたりまして、株式会社住友クレジットサービス様に特にご協賛を頂いております。
それでは、最後までごゆっくりお楽しみ下さい。本日のご来場、誠にありがとうございます。

宝塚歌劇団理事長
荒木義男
[PR]
by zatoumushi | 2008-03-08 16:59 | ▼プログラム▼
★努力しないで出世する方法
 How to Succeed Without Really Trying

ユナイト映画 作品

1966 製作

1967 公開

121 分

舞台→映画化
[PR]
by zatoumushi | 2008-01-31 21:40 | ▽パンフレット▽
★How to Succeed in Business without Really Trying

フランク・レッサー 作詞&作曲

Frank Music 刊

Piano-Vocal Score

172p
[PR]
by zatoumushi | 2007-12-19 06:22 | ○スコア○
★努力しないで出世する方法
(東宝ミュージカル特別公演)

@新宿コマ劇場

東宝 製作

1964年 7月 2日〜28日

初演


【掲載内容】

御挨拶 / 菊田一夫

演出雑感 / 松浦竹夫

「努力しないで…」とアメリカのビジネスマン / 倉橋健

たのしきかな! ミュージカル / 福田定良

「努力しないで出世する方法」の努力 / 山本柴朗

ブロードウェイ通信:ブロードウェイの出世頭は? / 上西信子

この豊富なキャスト / 大沼正


【御挨拶】

「努力しないで出世する方法」 (HOW TO SUCCEED IN BUSINESS WITHOUT REALY TRYING)新宿コマ劇場に於ける東宝の自主公演。日本の芝居では考えられないほどの長い題名でございます。
私はブロードウェイに於いて、此のミュージカルを二度見ました。最初は、これが初演されて間もない1962年 7月。次が、ことしの 5月。感心したのは、3年間続演しているその間に、舞台が見ちがえるほど面白くなっていることに対してでした。(初演年度も、もちろん面白かったのですが、それより遥かに…)日本では普通芝居というものは、初日から10日目ぐらいにかけて次第に芝居がかたまって面白くなり、それ以降は惰性のように見えることが多いのですが、このミュージカルは3年たって、続演して、はじめより3年目のほうがずっと面白い。演出家の手直しもあり、俳優の努力もあるのでありましょう。観客は舞台に対して、まるで自らの生活を見ているように親近感をもち、そして、一語、一動作ごとに、わあわあと心をひらいて笑う。うなずく。…ミュージカルとしたらこんな面白く楽しいものは他にないのではありますまいか。サラリーマンの生活というものは東西を通じて変わらず、サラリーマンの出世慾またしかり、そして、出来るならば努力の汗はかきたくない、というのも古今東西を通じた人間のわがままでございましょう。ブロードウェイの演出は奇智溢れるものでございましたが、此の公演に於いても、それに劣らない、ある部分は現地よりも勝れたものを見ていただけると存知ております。ミュージカルとは、楽しくあることが、まず最初の条件でございます。しかつめらしい顔は今宵だけはお捨てになって、心からおたのしみ下さいますように…


昭和39年 7月
東宝株式会社専務取締役
菊田一夫
[PR]
by zatoumushi | 2007-10-12 01:05 | ▼プログラム▼